バリスタって?

作成日:2013年11月5日 カテゴリー:あかほりトーク

こんにちはっ

青山ですっ :b9:

今日は《 バリスタ 》についてです
バリスタって最近よく耳にしますが、果たしてバリスタってなんでしょう?

後ろ姿IMG_7668
なんとなく「コーヒーを作る人かな?」っていうイメージはありますが、

イマイチはっきりわかりません

そんなわけで本日はバリスタについてひもといてみましょうっ
BARISTA

分割するとBAR  ISTA

バリスタはイタリア語でBAR(バール)、ISTAが組み合わさった言葉です :b1:3

ISTAは英語で言うISTのようなところでしょうか。

バールはカフェや喫茶店のような意味

英語でISTは「~する人」とか「専門家」のような意味です。


つまりバリスタはエスプレッソを抽出しているだけではなく、

食事の提供も、お店によってはお酒の提供もあるようなところで働く専門家なのですね!

うーん、バリスタはかなり幅広い知識が求められそうですねっ

でも根底にあるのはお客様に喜んでもらうこと、なのではないでしょうか?


ラテアートだってお客様に喜んでもらうため :c16:

お客様の笑顔に出逢うために、みんな日々努力を重ねているのですね


 

目白駅から徒歩2分 :b14:

学内のお店で楽しく学ぶ  赤堀製菓専門学校

 

バースデーケーキを作ろう♪♪♪

作成日:2013年11月4日 カテゴリー:オープンキャンパス

こんにちは~  湯澤です

11月2~4日のオープンキャンパスのテーマは、

「バースデーケーキ☆を作ろう 」

ということで、

参加者のみなさんは、1人で1ホール作りましたっっ


教えてくださったのは、三田村先生


わかりやすく、丁寧に教えてもらいました :c16:

まずは、スポンジを作って・・・




その後デコレーションです :b8:







上手にできたかな :b1:3

これで、お友達やご家族の誕生日のための

ケーキ作りもバッチリですね~~~

ちなみに私も11月生まれ

ケーキを作っても周りに誕生日の人がいないーーー :a4:

というそこのあなたっ、

私はいつでも大歓迎ですよ
目白駅から徒歩2分 :b14:

学内のお店で楽しく学ぶ  赤堀製菓専門学校

特待生練習会☆ローズのクリーム絞り!!

作成日:2013年11月1日 カテゴリー:オープンキャンパス

こんにちは~   湯澤です

赤堀の実技特待試験は、「ローズのクリーム絞り」


試験に備えて定期的に練習会を行っていますが、

その様子をちょっと覗いてみましょう :b1:3

三田村先生より絞り袋の持ち方、クリームの絞り方を教えてもらい、


いざ、挑戦っっ :b8:


「先生、どうでしょう???」

「ここで力を抜くと、もっと形がよくなるよ」

わかりやすく教えてもらっています!!


みなさん、特待生試験に向けて、頑張ってくださいね~

あっ、ちなみに三田村先生は、

11月2・3・4日のスペシャルイベント「バースデーケーキ☆」で登場!!

丁寧に楽しく教えてもらえますよ~~

お楽しみにねーーー
 

目白駅から徒歩2分 :b14:

学内のお店で楽しく学ぶ  赤堀製菓専門学校

 

HAPPY☆HALLOWEEN!!

作成日:2013年10月31日 カテゴリー:あかほりトーク

こんにちはっ

青山ですっ :b9:

ついに来ましたっ

HAPPY HALLOWEEN
みなさん、年に一度のハロウィンは満喫されていますか?

赤堀製菓のオープンキャンパスでも、

今日までにたくさんハロウィンに向けたお菓子を作ってきました

かぼちゃくんのハロウィンケーキとか


マドレーヌも作りました

デコレーションパンケーキ

ラテアートだってハロウィン

ケーキバイキングもやりました

今回ケーキバイキングにご予定が合わなかった方っ
大丈夫ですっ

12月にもやりますからっっ

おいしそうなケーキやラテを見ていたらすっかりおなかがすいてきました


おやっ、お茶の時間だ

みなさんもちょっと休憩しませんか?


それではみなさん、素敵なハロウィンをお過ごしください
 

 

目白駅から徒歩2分 :b14:

学内のお店で楽しく学ぶ  赤堀製菓専門学校

 

《目白のcafe》レフティー

作成日:2013年10月30日 カテゴリー:目白のオススメcafe

皆さん、こんにちは~
目白にあるステキなcafeをご紹介する《目白のcafe》シリーズ
本日は、みんな大好きオムライスナイフフォーク で有名なレフティー

をご紹介したいと思います

こちらの写真↓↓↓のオムライスは、なんと極小 すごいボリュームです
サラダがたっぷりなのが、女性には嬉しいです
ミートソースもおいしい

赤堀製菓専門学校のある目白には、ステキなcafeがいっぱいあるので嬉しいです
オープンキャンパスで目白へお越しの際は、ぜひチェックしてみてくださいね
 

レフティー  豊島区目白3丁目5−8 TST古海ビル 2F ‎


 

目白駅から徒歩2分♪おいしいの笑顔にいつも出逢える

赤堀製菓専門学校

ハロウィンマフィンの準備は???

作成日:2013年10月29日 カテゴリー:オープンキャンパス

こんにちは~   湯澤です

10月27日のオープンキャンパスでは、

ハロウィンパーティーの最終準備!!

ハロウィンマフィンを作りました~~


もらって嬉しい :c16: かわいいデコレーション

「 TRICK OR TREAT!!」

この言葉を言われても安心です

だってお菓子の用意はできていますからね~~ :a4:

教えてくださったのは、ホテルメトロポリタンの大塚先生


爽やかな笑顔がステキな先生ですっ


マフィンが焼けたら、、、、

チョコスプレーやフルーツやクリームを使って、

カラフルにデコレーションしました



みんなも挑戦っっ 😀




パーティーで主役になれちゃうハロウィンマフィンの完成です


そうそう、パーティーといったら、お誕生日もパーティーしますよね~~ :c16:

11月のオープンキャンパスのテーマは、

「ハッピーバースデー!!」

11月のオープンキャンパスもお楽しみに~~
 

目白駅から徒歩2分 :b14:

学内のお店で楽しく学ぶ  赤堀製菓専門学校

 

ラテアートの練習法!それは・・・

作成日:2013年10月28日 カテゴリー:オープンキャンパス

こんにちはっ

青山ですっ :b9:

本日は土曜日に行ったラテアートのオープンキャンパスの様子をお届けしますっ
おうちで練習するのが想像しにくいラテアート

先生からいい方法教えてもらっちゃいました

みなさんだけにこっそりお教えしますねっ


注ぎ方を練習するなら水っ
ミルクピッチャーに水を入れてカップに注いでいきます。

これを何度も繰り返し練習してミルクピッチャーの動かし方を確認

おうちで練習するのにもとっても経済的だし、水とカップとミルクピッチャーがあれば

できちゃいます :c16:

みなさんもいっしょに~


最初が肝心なので先生がしっかりサポート



みんな何度も練習を繰り返していました

その成果はでたかなっ


実際にミルクで挑戦っ

うまく書けるかな?

ミノベさんアートIMG_9561
思い通りに仕上がったでしょうか・・。

みんなの練習の成果がこちらっ :b1:3


季節感満載


肉球つきっ


ハートが3つもっ

みんな素敵な一杯ができました


土曜日のオープンキャンパスのラテアートは笑顔あふれる1日となりました :c16:

そしてっ

このブログを見ていただいたみなさまにお知らせです

赤堀製菓にAO入試で出願するとっ

選考料が免除となります

AO入試の出願受付期間は11月3日(日)までっ

残すところ一週間です

みなさまぜひご検討くださいっ

 

目白駅から徒歩2分 :b14:

学内のお店で楽しく学ぶ  赤堀製菓専門学校

誕生日パーティーの準備☆

作成日:2013年10月25日 カテゴリー:あかほりトーク

こんにちは~     湯澤です

誕生日パーティーといえば、

プレゼント :b3:

ですが、、、、

部屋の飾りつけもありますよね~

11月のオープンキャンパスは、

ハッピーバースデー

今、せっせと飾りつけ作ってますよ☆


11月のオープンキャンパスでは

部屋の飾りつけも注目してくださいねーーー 😆

 

目白駅から徒歩2分 :b14:

学内のお店で楽しく学ぶ  赤堀製菓専門学校

ハロウィンマフィンを準備しておこう☆

作成日:2013年10月24日 カテゴリー:あかほりトーク

こんにちは~    湯澤です

先日、散歩をしていたら、

可愛らしいマフィンのお店、発見っっ

見てくださ~~~い :c6:

コチラ↓↓↓


ハロウィンかぼちゃのマフィン&こうもりマフィン
マフィンもデコレーションしてあると、

こんなに可愛いマフィンに

そういえば、今週日曜日10月27日(日)のオープンキャンパスは、

ハロウィンマフィン
ハロウィンパーティーに持っていけるように、

みなさん、準備しましょうね~~ :c16:

 

目白駅から徒歩2分 :b14:

学内のお店で楽しく学ぶ  赤堀製菓専門学校

 

 

コックコートのチカラ!!

作成日:2013年10月23日 カテゴリー:あかほりトーク

こんにちはっ

青山ですっ :b9:

突然ですが、みなさんコックコートを着たことはありますか

なかなか着る機会も少ないかとは思いますが、

今日はそのコックコートに注目してみましょう


 コックコートを着ただけすっかりパティシエ気分

なんて気分の問題だけではなく、このコックコートには優れた点がたくさんあるんです

まず袖口 :b1:3


赤堀製菓のオープンキャンパスに参加された方々も

着てみて第一声は「袖、長っ 」

そうなんですっ
長いんですっ
なぜってそれは通常


この部分で折っているから少し長めにできているのです。

調理中、熱くなった器具をさわることもあるかと思いますが、

その際に折っていた袖口を下ろせば、直接熱くなった器具に触れずにすみます

さらにボタン


あまり見かけない形ですが、このボタンだと熱で溶けたりしない、

さらに万が一コックコートに熱いものがかかってしまった時にも

コックコートが脱ぎやすいようにできています


また糸で縫いつけてあるボタンと違い、足元もしっかりしています

そして最後に正面部分


ボタンを外して開いてみると、下の布にもボタンホールが :b1:3

そうです。どちら側でも表にできるので、

もし汚れてしまったら、きれいな面を表にしてお客様に接することができます :c16:

そして赤堀製菓のコックコートは


 うちポケット付です

こんな風に、コックコートは見た目だけでなく、

実際に私たちの身を守ってくれるようにできています
みなさんも、機会を見つけてコックコートを着てみてくださいねっ

 

目白駅から徒歩2分 :b14:

学内のお店で楽しく学ぶ  赤堀製菓専門学校