高校1・2年生のための進路選び

進路決定までのスケジュール

高1・2年生のうちに色々な学校を見学して
高3年生にになったら入試の準備を始めよう!

まずはオープンキャンパスへ!

オープンキャンパスでは、
楽しい体験授業や学科説明が受けられます

イベントラインナップ

オープンキャンパス

イベント予約

入試のことも要チェック!

AO実技特待生試験

学費免除のための「実技特待生試験」

最大70万円免除になるチャンスがあります。筆記での学力テストではなく、入学してから必要になる「クリーム絞り」が試験の内容。

また、身だしなみ、衛生、礼儀作法なども採点のポイントです!学費が下がるだけでなく、必要な技術も身につく試験です。

  • 身だしなみ

    試験での身だしなみは、赤堀製菓のコックコートをきちんと着用します。コック帽着用、ヘアネットのつけ方、アクセサリーの有無、爪の長さなど製菓の専門学校に必要な「身だしなみ」がきちんと出来ているかも大切。コレを知っていると入学後もスムーズに実習に挑めます!

  • 3種のクリーム絞り

    試験内容は、「ローズ」「シェル」「パイピング」の3種のクリーム絞り。結構難しいので、真剣に取り組むこと必須!10分間で3種類を仕上げてもらいます。

  • 入退室のあいさつ

    印象の良いあいさつがとっても大切な製菓・カフェ業界。赤堀製菓でもしっかりとした「あいさつ」が学校生活で求められます。赤堀独自の「4秒あいさつ」が出来ているかも試験では大切です。4秒あいさつでは、「失礼いたします」といってから、ゆっくりと4秒かけて丁寧にあいさつをします。

  • 練習会に参加

    練習会は1月~スタートしています。とにかく都合のつく限り参加をおススメします!不安なところは先生に積極的に質問しよう!

練習会に参加すると!
自宅練習キットプレゼント!(練習用動画、練習シート、絞り袋、口金など)

合格者インタビュー

パティシエ科長野さん

実技特待生試験の本番はとにかく緊張するので、出来る限り練習会に参加しました。

練習会は本番と同じ実習室で行うので、入室から退室までイメージすることが出来、何度も繰り返し練習し、身体にしみこませる意識で取り組みました!

また、クリーム絞りは途中で何が正しいのかわからなくなりそうなときもあるので、先生の見本を何度も確認しながら形を忘れないよう心がけました。

学費がこんなに下がる

本校では食の分野に強い興味と熱意があり、入学を希望する方に対して「特待生試験」を設けています。

特待生として合わせて入学定員の15%以内を上限に、特待生に選ばれた方には、初年度の授業料全額または、授業料の一部を免除します。返還の義務はありません

特待生種類 1種 2種 3種
免除内容 初年度授業料
全額免除
初年度授業料
半額免除
初年度授業料
一部免除
パティシエ科 70万円 35万円 5万円
パティシエ実践科 70万円 35万円 5万円
カフェビジネス科 60万円 30万円 5万円
スイーツ・パン専科 40万円 20万円 5万円
カフェ専科 40万円 20万円 5万円

詳しくはこちら

学校生活の様子をチェック♪

赤堀製菓では学校の様子を
ブログ、Twitter、Instagramで
ご紹介しています!

ソーシャルメディア
楽しい学校生活の様子を見てみよう♪