6/1(土)体験授業メニュー誤りに関するお詫びとお知らせ

作成日:2019年05月21日 カテゴリー:未分類 , オープンキャンパス

オープンキャンパスご予約者各位

赤堀製菓専門学校のオープンキャンパスにご予約いただき、誠にありがとうございます。

当校より5/21(火)発送いたしました、ダイレクトメールの表記に一部誤りがありました。

2019年6月1日(土) に実施される体験授業は、HP上は「フルーツショートケーキ」となっております。
発送されたダイレクトメールには「フルーツロールケーキ」となっており、正しくは、HP上の「フルーツショートケーキ」となります。

<正しイメニューはフルーツショートケーキです>


 

大変ご迷惑をおかけいたしますが、HPの情報をご確認の上、ご予約をお願いたします。

赤堀製菓専門学校 入学事務局

抹茶プリンの作り方

作成日:2019年05月17日 カテゴリー:授業・実習

みなさまこんにちは

実習アシスタント 野口です

 

今日は和菓子実習の様子をお届け致します

パティシエ科のみなさんに初密着ですね

パティシエ科の和菓子実習は昨年に引き続き

峯島先生が担当してくださいます


とーってもやさしい笑顔の職人さんです

 

ご自身のお店をやられています

どら焼きがとっても美味しいんですよ

ぜひ行ってみてください

 

゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。゜・。*゜・。・o*゜・。*゜

みねじま

手作り和菓子製造販売

千葉県市原市光風台1-36-356

゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。

 

今回は峯島先生指導のもと、

抹茶の寒天プリンを作ります

ところで抹茶って…なんでしょう

学生に問いかけると

「あの苦いやつ」「粉だよ緑のお茶」

「あれ好きー

 

なんて返事が返ってきました

正解は…緑茶の一種である「てん茶」を粉末にしたものです

 

お茶にもいろいろ種類がありますが

その年最初に生育した新芽を摘み取って作ったお茶

を新茶と言い、旬のお茶なんて言い方をします

 

その旬が八十八夜…

立春から数えて88日目にあたる日

(ちょうど5月2日頃ですね)

 

そんなお茶の旬の季節に抹茶寒天プリンを作っていきます

 

作り方いきます

 

まずは抹茶をお湯で溶いていきます


ここが最大のポイント

抹茶はとーってもダマになりやすい

だから事前にグラニュー糖とよく擦り混ぜておきます

 

そうすることで抹茶のダマを作らずに溶かすことが出来るのです

 

卵は和三盆糖と混ぜて、溶かした寒天を加えて


アングレーズを炊いていきます

抹茶と合わせてカップに流していきます


常温でも固まりますが

冷やしたほうが美味しいので冷蔵庫へ

お持ち帰り用のプリンカップとお洒落グラスに流しました


 

抹茶ソースと

黒豆を飾って

出来上がり



和菓子実習です

 

赤堀製菓の和菓子実習は

和洋のお洒落なアレンジが沢山

 

お上品なレストランで出てくるような

ステキなデザートになりました

 

パティシエ科のみなさん

これからもよろしくお願い致します

 

 

5/25(土)゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・

抹茶シフォンの体験イベントが開催されます

旬なお抹茶を使用したお上品なシフォンケーキ

ぜひ作ってみてください

https://www.akahori.ac.jp/taiken/event#20190525

ご予約はこちらから
゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。゜・。*゜・。・o*゜・。*

学校でお待ちしております

 

実習アシスタント 野口未来

 

 

 

 

【祝☆令和】フルーツロールケーキ ~巻き方のコツ~

作成日:2019年05月9日 カテゴリー:オープンキャンパス , 授業・実習

みなさん、こんにちは
実習アシスタントの土信田結衣です

これからカフェビジネス科のスタッフとして
カフェビジネス科の行事や授業の様子など
お伝えしていきたいと思います


さて、世間では平成が終わり令和へ そしてゴールデンウィークも明け、
リフレッシュした気持ちでいよいよ授業開始ですね

休み明け最初の実習、
カフェビジネス科1年生の授業は
フルーツのロールケーキ

洋菓子の基本である“ジェノワーズ”という

スポンジ生地や生クリームの扱い方などを学びます


そしてロールケーキを作る時の醍醐味、、、 

生地を巻く作業 にもコツがあるのです


ここで使用する生クリームですが必ず動物性のクリームを使用します! 植物性のクリームでは十分な固さにならず失敗の原因に・・・




そしてまずは生クリームを8分立てまでしっかり立て、
できる限り少ない回数で塗り広げます!




次にフルーツを均等に並べ、、



巻き始めはクリームにかぶせるよう小さく折り込み、しっかり芯を作ります


ここで手前から奥へ、敷き紙を上に持ち上げながら押し出すようにして
一気に巻きあげます

そして、巻き終わりが下に来るように調整します 巻きが弱く、中に空洞ができないようにここでしっかりとロールを閉めましょう

生地と生クリームが馴染むまで冷蔵庫で冷やし、完成です


みんな上手に巻けたかな??






そして、、


ここで何と、、

堀尾先生のスペシャルアレンジです

新年号に因んだ “令和ロール”



一本のロールケーキがデコレーションの仕方によって
こんなに可愛く仕上がりますよ~
とっても素敵です、、、



1年生でしっかりと洋菓子の基礎を学び、
2年生ではアレンジ力が身につく実習になります

自分が開くカフェで
どんなスイーツを出そうかな、、、

なんて夢が広がりますね




これからも頑張っていきましょう







今回のフルーツロールですが
5月19日(日)のオープンキャンパスで体験ができます
実際に自分の目で見て、体験することで
お菓子作りの楽しさを感じて頂ければと思います^^


お持ち帰りもありますよ~!


https://www.akahori.ac.jp/taiken/event#20190519





実習アシスタント 土信田結衣

マドレーヌの作り方

作成日:2019年04月26日 カテゴリー:授業・実習

 

みなさんこんにちは

実習アシスタント野口未来です

 

さて1回の実習ブログは

パティシエ実践科の製菓実習

 

 

作っているのはマドレーヌ

ゴールデンウィークのお出かけの際にもぴったりな

お洒落なお菓子です

貝の形が可愛い一品ですね🐚


こちらのマドレーヌですが
諸説ありますが1755年にフランスで🇫🇷

マドレーヌさんという女性の方が作ったそうです

 

大切な宴会前に料理長と大喧嘩して

パティシエが屋敷を出て行ってしまい

デザートが出せなくなってしまったそうです

 

そこで屋敷に召使として働いていた

マドレーヌさんが厨房に残っていた材料で、

祖母と母に習った作った生地を作り

ホタテの貝殻に入れて焼いたのが始まりとされています

だからマドレーヌってあんなに可愛い貝殻の形してるんですね

(諸説有り)

 

そんなマドレーヌの型にバターをしっかり塗って、粉をはたきます


 

生地をつくっていきましょう

卵をといて、お砂糖、ハチミツを合わせます


溶かしバターと


ふるった粉を合わせて

型に絞りこんでいきます

 

 

ポイントは生地を流すとき型の80%くらいに流すこと

 

満タンまで入れて焼成すると

膨らんだ生地が

型から溢れて綺麗な貝の形にならないのです

 

学生のみなさんも重要ポイントをしっかりメモをして

集中して授業に取り組みます




すごい集中力

 

 

これを170度のオーブンで13分焼成しました

焼き上がりは型をひっくり返せば自然と剥がれます


 

アレンジは無限大🌌

粉と一緒に抹茶を加えれば抹茶マドレーヌ🍃🍃🍃

ココアを加えればチョコマドレーヌ🍫

今回は抹茶を作成しました



袋に入れてリボンをつければ

母の日のプレゼントに最適な

お洒落なお菓子の出来上がり


マドレーヌさんのエピソードと合わせてプレゼントできたら

ロマンチックですね

 

 

1回目の実習は基本の生地の作り方でしたが

お店で売っているような仕上がりですよね

 

 

これから作るみなさんの製品、作品には価値があります

お店に並べればお金と交換できる

そんな価値があります

 

これからもステキな製品を一緒に作っていきましょうね

次の授業は連休明けです

みなさん新しい時代令和でお会いしましょう

 

これからどうぞよろしくお願い致します



 

実習アシスタント  野口未来

 

 

 

 

入学式

作成日:2019年04月22日 カテゴリー:学校行事

 

みなさまこんにちは

実習アシスタント 野口です

 

今年度も学生の楽しい様子、ステキな笑顔

頑張っている姿をみなさまにお届けしていきたいと思います

1年間よろしくお願い致します

 

 

さて、1本目に相応しい入学式の様子を皆様に

お届けさせて頂きます

 

 

この入学式は学園グループ15校合同で行われました

会場に集まった人数はおおよそ6000人

 

これから一緒に学ぶ仲間たちと一緒に決意を固めます

 

 

可愛い笑顔



 

 

もうお友達できたの

これから一緒に学んでいこうね



 

 

美人2ショット

やや緊張気味ですね



 

輝く新入生のみなさん

 

その舞台裏では在校生のみなさんが

プレゼンテージョンの準備をしていました

和菓子実演のパティシエ科



 

ドリンク実演のカフェビジネス科です



 

後輩たちの為に前日は19:00まで練習に励みました

 

 

 

 

当日は6000人の前で発表です

張り詰めたような空気と緊張感の中見事やりとげました





かっこいいー

両国国技館のステージに上がるなんて

アイドルみたい

貴重な経験ですね

 

プレゼンは大成功

新入生のみなさんに想いが届いたかな

 

 

この笑顔だもん

きっと大丈夫ですね



 

先輩方のプレゼンに期待を膨らませる1年生

 

このステージに上がった先輩方も1年前みなさんと同じように

この会場で当事の2年生の発表を見ていたのですよ

 

新入生のみなさん

これから始まる学校生活で沢山学び

沢山友達を作ってください

 

先生たちはいつでもみなさんの幸せを願っています

これから始まる学校生活

一緒に頑張っていこうね


 

実習アシスタント  野口未来

 

 

 

卒業式 

作成日:2019年04月7日 カテゴリー:学校行事

🏵🌼🌸ご卒業おめでとうございます🌸🌼🏵

 

みなさま こんにちは

実習アシスタント  野口です

 

先日行われた卒業式の様子を

この記事に書いていきたいと思います💮

 

入学式と同じ会場、

両国国技館で行われました💐

2018卒業_190316_0073

この会場にはみなさんと一緒に卒業を迎える仲間

そして、みなさんの今後のご活躍をと幸せを祈り

心から応援してくれる人たちがいました💫

 

 

学校の先生、講師の先生、保護者の方々

業界で活躍しているみなさんの先輩方

そして、みなさんが旅立つ先で

みなさんのことを心待ちにしている業界の方々

 

この大きな会場を埋め尽くす

たくさんの人

 

全員がみなさんの味方です

 

私もずっとみなさんのことを応援していますよ💗

これからも頑張ってください

 

せっかくなのでみなさんの

晴れ姿をご紹介していきたいと思います💍💠✨

 

袴も着物も可愛い

2018卒業_190316_0065

笑顔がまぶしい仲良し3人組み

2018卒業_190316_0081

真ん中の学生に注目してみると…

IMG_1980

折鶴のイヤリング

この日の為に手作りだそうです

 

留学生は自国の衣装での参加の学生がいました

和装とはまた違った美しさがあり輝いていました

2018卒業_190316_0076

 

日本  ネパール  中国 の学生さんです

ほんとに綺麗 とってもステキです

IMG_1997

 

カフェ科はいつもカッコイイ…

黒スーツ、黒の袴、矢羽模様、桜色、黒スーツ

フォーメーションまで完璧です

2018卒業_190316_0074

 

赤川先生は両手に花💐🌼🌹

2018卒業_190316_0101

 

私も可憐な花たちに囲まれて記念撮影💮

卒業式_190316_0019

 

ご卒業おめでとうございます💮

入学してから卒業まで頑張っている姿を

このブログでも取り上げさせて頂きました

とっても立派な姿に私も嬉しいです

 

いつまでもみなさんの幸せをお祈りしております

どうかこれからもお元気で

幸せになってね

IMG_2005
 

実習アシスタント  野口未来

 

 

 

 

2019年4月入学まだ間に合う!!

作成日:2019年03月31日 カテゴリー:未分類

赤堀製菓専門学校 入学事務局からお知らせです。

赤堀製菓专门学校 入学事务局发布以下通知。

2019年4月入学の追加入試が以下の通り決定いたしました。

预计2019年4月入学的入学考试将增加以下考试日程。

入学ご検討の方は、お電話にてお問い合わせをお願い致します。

0120-09-2251 入学事務局 孫(ソン)・堀井(ホリイ)・阿部(アベ)

考虑入学的同学,请拨打下面电话咨询。

0120-09-2251   找入学事务局的孙老师,堀井老师,阿部老师。

【追加入試期間】

【追加的考试日程】

2019年4月1日(月)~4月7日(日)まで

※入学試験は毎日実施いたします。

在2019年4月1日(月)~4月7日(日)期间内

※入学考试将每天进行

【追加対象入試名/対象者】

【追加考试名称/考试対象】

一般入試/高校3年生・社会人

一般考试/高3生・社会人

留学生入試/留学生

留学生考试/留学生

【選考方法・提出書類】

【考试内容・提交材料】

下記ページをご参照ください。入学案内ページ↓

请参考以下页面。入学指南页面

入学案内



【追加募集学科】

【追加招生的学科】

パティシエ科:若干名

西点科:若干名

パティシエ実践科:若干名

西点实践科:若干名

カフェビジネス科:若干名

咖啡商务科:若干名

スイーツ・パン専科:若干名

甜点面包专科:若干名

カフェ専科:若干名

咖啡专科:若干名

※定員に達し次第、募集は終了いたします。

※名额有限招满截至。

赤堀製菓専門学校 入学事務局

赤堀製菓专门学校  入学事务局

修了式

作成日:2019年03月19日 カテゴリー:学校行事

みなさまこんにちは

実習アシスタント 野口です

 

今日お伝えするのは、

先日行われた、修了式の様子です💐

この記事ではパティシエ科

スイーツ専科様子をお届け致します

 

 

Twitterのほうにはカフェ科の様子も

ツイートされておりますので合わせて

チェックしてみてください

 

 

この修了式は

 

卒業式を迎える学生の全員が

これまでの学生生活を振り返ることで

卒業までこれら自分に自信を持ち

「自立した職業人になっていく」

という意志を固める

 

という目的で行われました

2年間のがんばりが表彰状となってみなさんの手元に届きます

2018卒業_190316_0001

皆勤賞 精勤賞 学科奨励賞 などなど…

様々な賞を受賞し

それぞれ誇らしい表情で受け取っていました

2018卒業_190316_0029

よく頑張りましたねとっても立派です

 

担任の先生からの最後の授業を受け

卒業式に向けて、

気持ちを高めて笑顔で学校を後にしました🌸💮🌸💮

2018卒業_190316_00232018卒業_190316_0027

2018卒業_190316_0038

 

 

 

専科では15:30から

修了式が行われました

 

各種表彰後…

スイーツ専科では大好きなクラスの仲間へ

メッセージを書きました💌

2018卒業_190316_0053

真剣です

2018卒業_190316_0055

悩みながら、気持ちを日本語になおしています

 

私もこの画面には映りきらないくらいの

沢山のメッセージを頂くことが出来ました

IMG_1977

みなさんありがとうございます🌟

とーっても嬉しいです

 

1年間を振り返り、

切ないような、懐かしいような

さびしいような…💗

 

でも最後は笑顔で学校を後にしました

終了式 (オウレイハン 野口)

また、卒業式で会おうね💐🌼🏵

 

誇らしげな表情で学校を去っていくみなさん

自信に満ち溢れたいい顔でした

目的は達成されたようですね

 

次回の記事では、🏵卒業式🏵の様子を

お届けさせて頂きます

 

今日はスーツ姿のみなさんですが

卒業式ではどんな姿に

変身してきてくれるのでしょうか

2018卒業_190316_0051
とっても楽しみですね

 

 

それではまた次回の記事でお会いしましょう

 

 

実習アシスタント 野口未来
 

 

 

 

 

 

実習ブログ(ダイジェスト)

作成日:2019年03月12日 カテゴリー:未分類

みなさまこんにちは

実習アシスタント野口未来です

 

ここ最近、先生たちは

4月からの授業の準備を行っています
平成30年度の授業の振り返りをその中で行っています

より楽しく、分かりやすい授業をみなさんに提供するために

 

そこでこのブログ内でも

一年間をざっくり振り返っていこうと思います

 

 

まず最初はパウンドケーキから始まりました

IMG_1391 - コピー
計量器の使い方から、材料の名前などを学びましたね

まだなにも分からなかった1年生

今ではすっかりプロの顔に…

 

その次はフルーツロールですね

IMG_2067
入学してから1ヶ月

初 生クリームの登場で

よりパティシエ科らしくなってきました

 

その頃スイーツ専科では

クレームブリュレとブラマンジェを作成

033
クレームブリュレでは

ガスバーナーの火力に緊張しながらも

丁寧に仕上げ

出来立てのお味を楽しみました

 

スイーツ専科の仲間と撮影した写真

004
なんだか懐かしいなぁ…

 

梅雨の頃には

パティシエ科の1年生がきれいな紫陽花を

モデルに和菓子を作成しましたね

アジサイ紫
IMG_2416
季節感がありますね

 

6月頃には国家試験を終えた

パティシエ科2年生が

チョコレートの授業を行っていました

IMG_2715
みんなで一緒に作ったオランジェットおいしかったなぁ…

 

夏休み明けのスイーツ専科では

製パンの授業を行いました

食パンを作って、クロックムッシュに加工

039 (2)
ベシャメルソース(ホワイトソース)の作り方を学び

甘いものだけではなく、お食事系の物も作れるようになりました

 

8月の終盤では

カフェ専科が氷を加工し、

おしゃれなドリンクを仕上げていましたね

IMG_4869
グラスにシロップをつけ、お砂糖をつけて

涼しげなグラスを作成していました

氷って手作業でこんなに丸くなるんですね

IMG_4882
 

紅葉も深まる10月4日

和菓子実習では

無花果を使用した羊羹を作成

IMG_6614
包丁の使い方にもだいぶ慣れ

綺麗にカットが出来るようになりました

 

同時期スイーツ専科では

ピスタチオのムースを作成

IMG_6763
今みてもみんなよくやったよね

ほんと

入学してから半年でこれ作っちゃうの

って今でも思います

真面目に毎日実習に取り組んだ結果が

この頃からどんどん現れてきました

 

12月にはパティシエ科2年生が

白鳥のシュークリームを作成しましたね

IMG_7951
美しい…

基礎をしっかり抑えたからこそ成せる

職人技ですね…

 

 

年末年始は、季節行事メニューのオンパレード

クリスマスケーキ

IMG_8827
鏡餅

IMG_8656
ガレットデロワ

IMG_9092
結果みごとフェーブを当てた女王様がいましたね

IMG_9105
IMG_9115
神様って見てるんだねー

頑張ればいいことあるんだねー

って盛り上がりましたよね

 

 

そして2月にはブラウニーを作成

バレンタインに向けて

パティシエ科ではブラウニーを作成

IMG_9531
スイーツ専科ではキャラメルを作成しましたね

IMG_1801
可愛くラッピングして

みんなだれかに渡したのかな…

 

 

最後に各クラス定期試験を受け、

いよいよ卒業まで1週間

終了式、卒業式でみんなに会えるのが

今はとっても楽しみです

 

今回のダイジェストブログでは書ききれなかった

メニューやレシピなどはこのブログ内を遡っていただけると

閲覧できますので

思い出に浸りたい方はぜひ読み返してみてください

IMG_6824
IMG_6872
IMG_9403
 

それではまた

次回の記事でお会いしましょう

 

 

 

実習アシスタント  野口未来

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

ミルフィーユの作り方

作成日:2019年03月1日 カテゴリー:授業・実習

みなさまこんにちは

 

「好きなお菓子はなんですか

私は、ザッハトルテかな…

https://www.akahori.ac.jp/archives/16887

IMG_6949
 

好きな洋菓子ランキング

そこに常にトップ10入りする

洋菓子界の王道があります

 

そうです

ミルフィーユです

IMG_0507
今回は基本形で

フルーツなどは入っておりませんが

基本をしっかりと抑えれば

アレンジは無限大

 

作り方いきましょう

まずは生地をうすーく伸ばします

IMG_0476
おいしょー っと ひっくり返して均等に伸していきます

IMG_0474
 

空気穴を忘れずに

IMG_0480

空気穴を忘れると均等に膨らまず

組み立てたときにキレイな層になりません

 

200度の高温でさっくり焼成

綺麗な焼き色になったら粉糖をふりかけて…

IMG_0491
IMG_0490
再びオーブンへ

表面をパリッと艶やかにキャラメリゼしていきます

IMG_0497
この工程で表面に一層キャラメルの層が出来ることで

クリーム中の水分がパイにしみ込んで

ベタベタになるのを防ぎます

防水加工ですね

とってもキレイな色

 

中にクリームを入れてカットしていきます

IMG_0505
このクリームはカスタードにバターを加えたもので

名前を【クレーム・ムースリーヌ】と言います

カスタードクリームをベースに作られるクリームは沢山あります

その中でも今回はバターを混ぜ込んだクリームを使用しました

口金で絞り、サンドして出来上がり

IMG_0507
苺をいれてもいいし🍓

キャラメルと洋梨を入れてもおいしいです🍐

バナナもいいですね🍌

 

 

生地のさっくりした味わいと、バターの香り

クリームの滑らかなミルク感と

バターの濃厚な味わいがたまりません

 

 

ミルフィーユというのは 『千枚の葉』という意味で

重なりあった層が何層にも重なっている様子と

パイの色とサクサクした食感が落ち葉のようなことから

そう名づけられたとされています🍂🍁

(諸説有り)

 

最近では『枚の葉』にちなんで

千葉県で苺や落花生をサンドして売っているものもあります

 

日本に根付いた美味しいお菓子

みなさまもぜひ作ってみてください

 

そうそう

好きな洋菓子ランキングの件ですが

不動の1位はショートケーキでした

いちごのショートケーキ
この大人気のショートケーキを体験できるイベントが

赤堀製菓で開催されます

 

。・o゜・🍓*゜・。・o*゜🍓・*゜・。・o*゜・🍓*゜

3月9日(土)

苺スペシャル苺のショートケーキ
いちごのショートケーキ
この季節だからこそ味わえる

絶品ショートケーキをぜひ味わってみませんか

学校でお待ちしております

参加の方はこちらからどうぞ
https://secure.akahori.ac.jp/form/taiken/index.php?sub_id=44045

。・o゜・🍓*゜・。・o*゜🍓・*゜・。・o*゜・🍓*゜

 

みなさんも人気のスイーツ作ってみてくださいね

 

実習アシスタント 野口未来