あすピーの1年間

作成日:2021年03月22日|カテゴリー:在校生ブログ

みなさま

こんにちは☀

 

今回はあすピーの1年間を一緒に振り返っていきたいと思っています✨

入学したころと何が変わったかな❔

なにが出来るようになったでしょうか❔❔

 

野口

さぁ あすピー読者の皆様にまずはご報告

前回から気になっていた和菓子実習のテスト…

私すごく心配していたのよ(゜-゜)

読者の皆様も気にしてると思うのよね

 

和菓子テストどうだった❔(; ・`д・´)

 

あすピー

和菓子の先生に褒められちゃった✨✨



普段の実習で練り切りをやっているとき全然できなかったんです

本当にできなかったんですよ…

でも、

「自信なさげだったのに本番に強いんだね」

「家でもやったでしょ」って言ってもらえた

気づいてもらえた🌸

キレイにできたんです

見てくださいこれ✨✨



 

野口

なに❔❕

すっごいキレイじゃないの❕❕

それだけ頑張ったんだね( *´艸`)

 

あすピー

家で練習していたことに気づいてもらえたのがうれしいです

評価は高いほうだったと思います

お菓子って結果が顕著に表れるんだなぁ🍡

 

野口

全科目 赤点回避っていってたじゃない❔

それは大丈夫そう❔

 

あすピー

回避です⭐



↑↑↑この顔です。かなり結果がよかったご様子です。

 

野口

よく頑張りました( *´艸`)

さすが。あすピーだわね

 

ところであすピー

最初のblogで言ってたこと覚えてる❔

 

あすピー

(なんて言ったけなぁ?)

レベルアップ❔



 

野口

そう。

それはどうかな❔達成できた❔

 

あすピー

1年生が終わるといにどんな学生になっていたい❔

って聞かれたやつですよね❔

覚えてます。

結果から言うと…

なれちゃった。

 

思い描いていた姿…

びっくりしてるんです❕

 

なにが一番違うって

レシピみただけで要点分かるようになりました

授業が始まった初期の授業なんてフランス語のレシピ暗号でした

読めないし、読めたとしてもそれが何を示しているかわからなかったんです。

 

ケータイの翻訳アプリで授業前に全部調べないとわからなかったのに、

今は分かるんですよね…

 

最初は本当に「これを見てお菓子を作るのか…マジか…」って思いました 

でも、だんだん分かるようになってきて

後期に差し掛かった頃にレシピをみて、

あれ❔私もしかしてフランス語のレシピ読めてるかも❕

って思いました

 

知識面のレベルアップ達成です。

技術も本当にレベルアップしました

やったね。ナッペができるようになったんです~🎵

パティスリーAKAHORIしんどかったもん…


でも頑張って乗り越えて、今は出来るようになりました✨

 

 

野口

あとあすピー顔も大人っぽくなったよね❕

 

あすピー

そうかな…

化粧をそんなにがっつりしなくなりました❕

ってか この頃の先生~わか…懐かしい~



 

 

野口

(ん゛??なんか聞こえた気がした。まぁいいか)

一年を振り返ってどうだった❔

 

あすピー

早かった。

6月開校っていうのもあったけれど

9ヶ月しかいられなかったから学校に

もっと学校来たかったな

濃かったけれど、みじかかった

行事もなかったのは悲しいです

 

いいな…来年の1年生は…

私たちの分も頑張ってほしい

 

 

野口

じゃぁそんなあすピーからみんなに

来年の一年生に向けて伝えたいこと

(今からあすピーが語ります。今回はノーカットでお送りします)

 

あすピー

まずはとにかくメモをとる

先生がなにを言っているかわからくても、ひらがなでも誤字があっても

私みたいにフランス語が皆無だったとしてもいいからメモをとって

家で復習なんてしなくてもいいからメモをとって❕

パティスリーAKHORIとか製菓理論とか、必要になるときがくるんです

というか来たんです。私には。

 

必ず、自分が何を失敗したのか、なにが分からなかったのか

なにが上手にできたのか、何が分かるようになったのか全部書いておいたほうがいい

書くことなんてなんでもいいんです。

何回も助けられたことがあるから



 

それから

学スタは積極的に参加して、

どんどん参加したほうがいい

悩まず何も考えずとにかく参加したほうがいい。

出来なくてもいいの。

 

 

普段の授業以外のことをオープンキャンパスで学べるから

参加したほうがいい。絶対お得。

 

普段は授業受けている側だから、ただ授業を受けていればいいけれど

もてなす側、授業をする側になると分かる。気づくことがたくさんあります。

授業を教える側のポジションになったときに…変わるんですよ。

 

授業を受けているだけだと、

どうしてもお菓子の状態とか

なにを何度で焼くかとかにとらわれがちだけれど

もてなす側になったときは、

先生がどんな動きでお菓子を作っているか❔

とか、どんな器具をどんなタイミングで使用して

そればいつまで使うのか等…

 

いろいろ考えなきゃいけないって気づくんです

「授業なんだからそんなことわかってる。先生の動きをみるのは当たり前」

っていう意見もあると思いますけれど。

自分で体験すると身をもって体感したからこそ、

授業の見え方がかわっています。

これは、学生スタッフをやらないとわからないことだと思うんです。

頭では分かっていても、身に染みて分かることがあるから

オススメする

ちゃんと学びたいって思うなら参加したほうがいい。



 

野口

久々に勢いのあるあすピーのトークが聞けてよかったです

ブログやってどうだった❔

 

あすピー

たのしかったですよ

普段、先生としっかり話し込むことなんてないから

担任の先生とかなら面談とかで話せるけど、

野口先生と1時間とか時間とって話すことってないし

 

ブログも終わってしまうし、授業も来年誰になるかわからないし、

野口先生ともう会えないかもしれないと思うと寂しいです

 

野口

うぅ…あすぴー…(;O;)

そんなふうに言ってくれて ありがとう

でもね…来年も一応赤堀にいるから

仲良くして…

 

 

最後になりますが

今まで読んでくれた皆さんにメッセージをどうぞ

 

 

あすピー

1年間ありあとうございました。

このブログを通して学校の様子がちょっとでも伝わっていたら嬉しいです。

気になったら赤堀にきてみてださい。

来年パティスリーAKAHORIにきてほしいです。

私たちは2年生になったらそんなに回数ないけれど、

私のクラスじゃなくてもいいから、ここで作られるお菓子をぜひ食べてほしいです。

 

これから赤堀はどんどん進化していくと感じています。

先生たちが学生の声をすごく拾ってくれるし、

全部正直に書くから

入学案内とかSNSとか

ブログなんて言葉編集していないから、

私がしゃべった内容、悪いこと言っても先生全部書くし 

たまに日本語おかしい時あるし、私が語彙力ないのばれちゃうけど

編集入らないSNS…

もうライブ配信と一緒ですよね 

 

だからこそ、どんどん変わっていっているというのを在校生の目線からして感じます

立ち止まらずにどんどん何か新しいことを始めようって先生たちが

動いているのが在校生から見えます。

 

これからの赤堀と、ここで学んだ私の成長に期待していてください。

2年生になっても私は頑張ります。

 

1年間ありがとうございました。

 

 

みなさま

あすピーの1年間はいかがだったでしょうか❔

在校生、新入生のリアルな様子をお伝えしようと始まったこの企画ですが、

6月開校になり、また行事なども中止になる中で

常にマスク姿ではありましたが、

真剣に楽しく学校生活を送ってくれていたのではないかと

近くで見ていて感じています。

 

そんな彼女の様子が少しでも伝わってくれたら

筆者としてもうれしい限りです。

 

1年間ありがとうございました

 

実習アシスタント 野口

 

 

 

 

 

  • オープンキャンパス
  • 資料請求