第10回クープ・ジケイ ドゥ ラ パティスリー

作成日:2019年11月15日|カテゴリー:学校行事, 授業・実習

こんにちは

パティシエ科2年生担任の菅(すが)です。

11月9日に神戸製菓専門学校で行われた、第10回クープ・ジケイ ドゥ ラ パティスリーについてお伝えします

クープ・ジケイ ドゥ ラ パティスリーとは、人々に幸せを与えられるパティシエとしての精神を学び、

スペシャリストとしての知識・技術を高めるべく、滋慶学園グループの製菓系9校の代表学生が参加し、

毎年開催されているコンテストで、赤堀では第7回から参戦し毎年2名の学生が出場しています

 

6月から選考をスタートし、選ばれた学生がこのお二人

 



普段の学校生活でも明るくクラスを盛り上げてくれる、かわいい二人です

 

競技開始1分前



 

4時間の競技時間で、アントルメとピエスモンテ(アメ細工)を作っていきます





タイムスケジュールはばっちり

 

今までにない最高の出来上がりになりました



 

競技の後は、緊張のプレゼンテーション

赤堀はエントリーナンバー1





ものすごく緊張している様子でしたが、素晴らしいプレゼンテーションでした

 

何度も何度も泣いて当日を迎えました

残念ながら入賞はなりませんでしたが、これからの二人にとっていい経験になったと思います

 

よくがんばったね本当におつかれさま



 

 

オープンキャンパスオープンキャンパス