【祝☆令和】フルーツロールケーキ ~巻き方のコツ~

作成日:2019年05月9日|カテゴリー:オープンキャンパス, 授業・実習

みなさん、こんにちは
実習アシスタントの土信田結衣です

これからカフェビジネス科のスタッフとして
カフェビジネス科の行事や授業の様子など
お伝えしていきたいと思います


さて、世間では平成が終わり令和へ そしてゴールデンウィークも明け、
リフレッシュした気持ちでいよいよ授業開始ですね

休み明け最初の実習、
カフェビジネス科1年生の授業は
フルーツのロールケーキ

洋菓子の基本である“ジェノワーズ”という

スポンジ生地や生クリームの扱い方などを学びます


そしてロールケーキを作る時の醍醐味、、、 

生地を巻く作業 にもコツがあるのです


ここで使用する生クリームですが必ず動物性のクリームを使用します! 植物性のクリームでは十分な固さにならず失敗の原因に・・・




そしてまずは生クリームを8分立てまでしっかり立て、
できる限り少ない回数で塗り広げます!




次にフルーツを均等に並べ、、



巻き始めはクリームにかぶせるよう小さく折り込み、しっかり芯を作ります


ここで手前から奥へ、敷き紙を上に持ち上げながら押し出すようにして
一気に巻きあげます

そして、巻き終わりが下に来るように調整します 巻きが弱く、中に空洞ができないようにここでしっかりとロールを閉めましょう

生地と生クリームが馴染むまで冷蔵庫で冷やし、完成です


みんな上手に巻けたかな??






そして、、


ここで何と、、

堀尾先生のスペシャルアレンジです

新年号に因んだ “令和ロール”



一本のロールケーキがデコレーションの仕方によって
こんなに可愛く仕上がりますよ~
とっても素敵です、、、



1年生でしっかりと洋菓子の基礎を学び、
2年生ではアレンジ力が身につく実習になります

自分が開くカフェで
どんなスイーツを出そうかな、、、

なんて夢が広がりますね




これからも頑張っていきましょう







今回のフルーツロールですが
5月19日(日)のオープンキャンパスで体験ができます
実際に自分の目で見て、体験することで
お菓子作りの楽しさを感じて頂ければと思います^^


お持ち帰りもありますよ~!


https://www.akahori.ac.jp/taiken/event#20190519





実習アシスタント 土信田結衣

オープンキャンパス