ラスクの作り方

作成日:2019年02月25日|カテゴリー:授業・実習

みなさまこんにちは

今回はラスクを作りました

IMG_0258
ラスクはビスケットの一種に分類され、

パンを2度焼きした焼き菓子のことです

ドイツ語でも

Zwiebsck」(ツヴィーバック)と言われ

同じく二度焼いたと言う意味なのです

 

 

今回ラスクにするのは

みんなで作成した

天然酵母のフランスパン

 

粉と水から酵母を育てて作ったこのパン…

愛情たっぷりこめてラスクにしていきましょう

 

 

まずは5mm程度に薄くスライスして

140度のオーブンでさっくりと水分を飛ばしていきます

IMG_0241
出来上がりはこんなかんじ

IMG_0244
カリッと薄いトーストくらいまで

 

そこに湯せんで温めたバターとコンデンスミルクを混ぜて

乾かしたパンに塗っていきます

IMG_0247
IMG_0248
上からグラニュー糖をふりかけ

シナモンを少々…

IMG_0254
140度のオーブンで

20分程度焼きましょう

 

表面が薄茶色く

キャラメルにような色になったら出来上がり

IMG_0256
 

ラスクは元々、古く固くなってしまったパンを

食べるために工夫されたもの

 

ですがで今は嗜好品として進化を重ね

みんなに愛される味わいになりました

私もラスクが大好きです

 

このラスクは練乳ベースなので

ミルク感たっぷり濃厚です

 

紅茶との相性がいいですね

IMG_0264
手作りラスクで

優雅なティータイムを過ごしたみなさん

一年間の思い出話に花がさきます

IMG_0263
 

 

4月には計量器の使い方を間違えていたのに…

1年間で天然酵母でパンを作れるまでに成長しました

今日はさらにラスクに加工まで

 

みなさんの成長した姿

こんなに立派になって…

IMG_5372
パンの中身をくりぬいてみた
135
IMG_5378
 

スイーツ専科

製菓・製パン実習は今回で最後

最後の試験を受けた後、卒業になります

 

楽しかったこの1年を糧に

これからも頑張ってくださいね

みなさんならこの先もきっと大丈夫

いつまでも応援しています

 

まずは最後の試験、頑張ってくださいね

 

実習アシスタント

野口未来

 

 

 

 

 

 

オープンキャンパス