”アマビエ”で疫病退散!

作成日:2020年04月28日|カテゴリー:あかほりトーク

“アマビエ”を知っていますか?

本校和菓子講師 匹田作成



 

なんでも、江戸時代に疫病と対処法を予言した半人半魚の妖怪のことらしいのです。「疫病がはやったときには、『わたしの絵を描いて、それをみんなに見せれば収まる』」と江戸時代から伝わり、疫病退散の御利益があるとされています。

新型コロナウイルスの感染が広がる今、多くの人が、このアマビエの絵や工芸品を作り、終息を願っています。お菓子屋さんでも、たくさんの“アマビエ”が登場しています。ネットで探してみてください。

菓子職人たちの願いよ、届け!

 

オープンキャンパスオープンキャンパス