【先生ブログ⑳】パティシエ科2年生、卒業制作でアントルメ(ホールのケーキ)作成中♪

作成日:2016年12月3日|カテゴリー:授業・実習

こんにちは♪パティシエ科2年担任の菅です♪

今、2月の卒業制作に向けて授業の真っ只中

でもパティシエ科2年生の卒業制作ってどんなのってことで、授業の様子をお伝えしていこうと思います

赤堀製菓の卒業制作では、企業の方から課題を頂き、その課題をもとにオリジナルレシピを考えていきます。

今年のパティシエ科は株式会社バルニバービ様から「アニバーサリー」というテーマを頂きました

そして学校のテーマとして「和と洋」

ディスプレイ用の装飾菓子(ピエスモンテ)と、ホールのケーキ(アントルメ)を試行錯誤しながら作っていきます。

2年生は6チーム

2月3日の学内選考で選ばれた1チームが、2月15日の卒業制作に向かうことができるのです

まずは課題を頂いたバルニバービにはどんなお店があるか調べて企業調査。そして、誰が?誰に?何を?どうやって?とターゲットとシチュエーションを考えて、じゃあどんなケーキにしようというふうに考えていきます。

 




 

それからはひたすら試作試作の日々

 


ノートにはケーキの組み立てがびっしり書かれてますね

 


チームの1人が作業しているときも、他のメンバーはしっかりサポート

 


ここどうする?と確認

 


しっかり協力しての作業は楽しそう

 


求肥を作る手のすばやさっ

 

そして今日の試作での問題は何か、それをどう改善していくか、総合リーダーを中心として問題発見問題解決の時間


頼もしい2人です

 


たくさん問題を発見して、これはどうしたらいいんだろう?と、よりいい作品を作っていってほしいと思います

 


 

みんながんばれーっ
 

 

 


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ