金の延べ棒のようなお菓子?!

作成日:2013年09月3日|カテゴリー:あかほりトーク

こんにちは~   湯澤です

いきなりですが、コレ



何だと思いますか???

それでは、もう少し寄ってみましょう :a4:



そうです!!金塊の型です 😀

・ ・ ・ と、そうではなくて、フィナンシェ型なんです☆

出来上がりのフィナンシェはこんな感じ



えっ?袋に入っていて見えない?

このフィナンシェは9月の夜間説明会や平日見学会に

来てくださった方に渡すものなのですが、

袋に入っていると見えないので開けちゃいま~す



わぁ、おいしそう  ではなくて、金塊に似ていませんか?

フィナンシェの誕生のきっかけは、パリの菓子職人が、

近くにあった証券取引所に通う忙しい金融家のために、

背広を汚さず、大急ぎで食べられるようなお菓子を考えたことからだそうです。

お菓子には、フランス語で「お金持ち」という意味の名前がつけられました

お菓子って奥が深いですね~

ちなみに袋を開けてしまったフィナンシェは、

私と青山先生でおいしくいただきました :c16:  

 

学内のお店で楽しく学ぶ、製菓・カフェの学校 :b7:

《公式》赤堀製菓専門学校(認可申請中)

 


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ