お菓子をおいしく作るコツ

マカロンが失敗する

お菓子をおいしく作るコツ♪

マカロンの生地作りで、最も大切なところはマカロナージュ。

一言で言えば、生地の混ぜ具合といったところでしょうか。

生地にツヤが出て、ゆっくりと生地が広がっていく固さ、ゴムベラですくって落とした時に生地がつながって落ちていく固さになるまでマカロナージュします。

もちろん、その前にしっかりしたメレンゲを作っておかなければなりませんが
・混ぜ足りなければ、ひび割れの原因になります。
・爆発したような形です。空洞化も激しくなります。
・混ぜすぎると、生地が広がってきれいな円形に焼けません。

動画でおいしく作るコツをチェック!

マカロンが失敗する
  • check
  • その他のお菓子作りのコツ♪

  • check
  • 和と洋が学べる学科と体験授業