鏡もち 

作成日:2018年12月14日|カテゴリー:授業・実習

みなさまこんにちは

実習アシスタント野口未来です

 

今年もあとわずかですね

2週間と少しで2018年が終わってしまいます

 

年末はパティシエにとって大忙しですが、

和菓子屋さんもとっても忙しい季節になります

 

そうです…鏡餅の注文です

IMG_8656
それでは

おいしいお餅の作り方いきまーす

 

 

まずは一晩水につけたお米を

水きりして

IMG_8616
強めの蒸気でしっかり蒸します

IMG_8617
蒸しあがったお米を

IMG_8633
突きます

IMG_8623
おいしいお餅と残念なお餅の境界線はここ

 

 

お米がしっかり潰れるまでは加水厳禁

 

お米の形がなくなってからお湯で硬さを調整します

最大のポイントで最難関です

 

お餅の成形は50度のうちがベストです

IMG_8625
すこし熱いですが、

冷めると硬くなってしまい成形できなくなってしまいます

 

3対7の美しくみえる黄金比率で

台と星(鏡餅の上)を作成し

よく冷えて固まってから組み立てて

出来上がりです

IMG_8656
2つ重なるのは

月日を重ね、幸せを重ねる…

という意味をこめています

 

 

みなさまは今年1年を振り返っていかがでしたでしょうか

幸せを重ねられましたでしょうか

 

私はみんなの笑顔と毎日一緒に過ごせて

とっても幸せだったな…と思っています

IMG_8651
来年も幸せな1年になりますように

美味しいお餅と共にお祈りしましょう

 

 

実習アシスタント 野口未来
 

 


  • 交通アクセス
  • 資料請求