シュネバーレン・・・?

作成日:2013年12月11日|カテゴリー:あかほりトーク

こんにちは~   湯澤です

本日は、日々輝学園高等学校のみなさんが

赤堀製菓専門学校に見学にいらっしゃいましたっ :c6:

学校の説明を聞いてもらったら、次は実際に手を動かして

お菓子を作ってみますよ :b7:

実習室に移動~~~

作るお菓子は、「シュネバーレン」

聞いたことがありますか~???

シュネバーレンとは「雪玉」という意味で、

お菓子の外側にまぶしてある粉糖が雪のように見える

とってもキレイなお菓子。

まずは戸辺先生のデモンストレーション


あれれ、戸辺先生はどこっ??

みんな、先生の近くで手元を見ているんだね!!えらいっ 😉

みんなも挑戦っ




上手にできたかな~~~???

出来上がったシュネバーレンはラッピングして、お持ち帰り :c16:

完成したのはコチラ!!・・・と写真をのせたかったのですが、

ごめんなさい   出来上がりの写真を撮り忘れました :a13:


デモ台においてあるのが出来上がりです

小さくて見えない??そうですよね :c18:

ちょっと拡大しますね


なにはともあれ、楽しくお菓子作りを体験することができました

次からは、しっかり写真とりますねーーー

 

学内のお店で楽しく学ぶ目白駅から徒歩2分

赤堀製菓専門学校ホームページ


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ