スワンシュー  シューパリジェンヌ

作成日:2018年12月7日|カテゴリー:授業・実習

みなさまこんにちは

実習アシスタント 野口未来です

 

今回はパティシエ科2年生の製菓総合実習より

シュークリームをお届け致します

 

IMG_7951

美しい白鳥のシュークリーム(スワン シュー)

 

 

IMG_7953

アーモンドのシュー(シュー パリジェンヌ)

 

「シューパリジャン」というのが一般的ですが、

今回は白くて柔らかい女性のイメージで作成いたしましたので

パリジェンヌと名乗らせていただきます

 

どちらも繊細で美しいですね

 

IMG_7942

まずは、シュー生地を仕込んで

天板に絞ります

 

スワンのシューはしずく型

IMG_7944

 

パリジェンヌは丸く絞って

アーモンドダイスとグラニュー糖を上からかけます

IMG_7941

 

焼き上がりはこんなかんじ

IMG_7946

雪が積もっているみたいでとても綺麗☆゜*。。*゜★゜*。。*゜☆

 

パリジェンヌは、ここにカスタードクリームをつめれば出来上がりです

IMG_7953

とても美味しそうです

 

スワンシューのパーツを作成します

コルネにシュー生地をいれて、天板に絞ります

 

絞り方としては、

小さなカタカナの「ノ」を書いてから

反転した「S」を書くイメージです

 

ここで首が細すぎても組み立てに失敗してしまいますが、

安全策で首を太くしても

かわいい白鳥が出来ません×

IMG_7948

これくらいの大きさが理想的ですが

なかなか難しいですね

 

焼成後、しずく型シューをカットして、

羽をつくり、組み立てていきます…

IMG_7950

 

出来上がり

IMG_7951

 

しっかりと首が絞れていれば

2匹寄り添わせるとハート形になります

 

結婚式等で使用されることもあるのですよ

 

IMG_7954

数が多くても

湖で休む白鳥の群れのようで綺麗ですね

 

1年生のうちに

カスタードクリームやシュー生地の勉強を

しっかりしていたから

短い授業時間でも

お洒落な製品を仕上げることができるのです

 

次回はどんなステキな製品が出来上がるのか

とってもたのしみですね

 

 

実習アシスタント 野口未来
 

 

 

 


  • 交通アクセス
  • 資料請求