学費サポート

あなたにぴったり!
無理のない
学費プランをサポート!

入学前

学費シミュレーションで、
あなたにあった奨学金制度をさがします。

「学費がなくて入学を諦めなければ…」「入学後の学費が心配…」などの問題も、専門のフィナンシャルアドバイザーが、一人ひとりにあった支払方法などにお答えします。学費の問題であなたの夢を諦めないためのサポートを、プロがしっかり行います。

入学後

学生サービスセンターで
返済のシミュレーションが行えます。

「入学してからも、学費の納入や奨学金の返済について、説明や適宜返済のシミュレーションを行っています。赤堀では、学生のみなさんの豊かなキャンパスライフを送るための、バックアップ体制を整えています。

学費納入については、個別相談を随時実施致しております。
詳しくはお問い合わせください。0120-09-2251

特待生制度

食の分野に強い興味と熱意があり、本校へ入学を希望する方に対して「特待生選抜試験」を設けています。入学定員の15%以内を上限に、初年度の授業料全額または授業料の一部を免除します。

応募資格 本校への入学を希望する方であれば入学選考方法を問わずどなたでもチャレンジが可能です。AO入試、高校推薦入試、一般入試の入学選考方法は問いません。
申込み方法 入学願書の特待生選抜試験希望欄に希望の有無と希望試験方法を明記してください。
申し込み期限 各回の特待生試験日の午前9:30までに出願書類をご提出ください。

特待生選抜試験内容

試験
方法
実技試験 筆記試験Ⅰ
(日本人学生用)
筆記試験Ⅱ
(留学生・外国籍学生用)
内容 クリームしぼり(10分)

実技試験については
コチラ

基礎学力(国・数・社・理・英+一般常識)(60分) 作文試験(50分)+面接試験
対象 AO入試・高校推薦入試を受験する方(10月27日までに受験する方) AO入試・高校推薦入試・一般入試を受験する日本人学生の方 AO入試・一般入試を受験する留学生・外国籍学生の方
選考日
  • 8/25(日)
  • 9/29(日)
  • 10/27(日)
  • 8/25(日)
  • 9/29(日)
  • 10/27(日)
  • 11/24(日)
  • 12/22(日)
  • 8/25(日)
  • 9/29(日)
  • 10/27(日)
  • 11/24(日)
  • 12/22(日)

特待生種類及び免除内容

特待生種類 1種 2種 3種
免除内容 初年度授業料
全額免除
初年度授業料
半額免除
初年度授業料
一部免除
パティシエ科 70万円 35万円 5万円
パティシエ実践科 70万円 35万円 5万円
カフェビジネス科 60万円 30万円 5万円
スイーツ・パン専科 40万円 20万円 5万円
カフェ専科 40万円 20万円 5万円

日本学生支援機構
奨学金について

①奨学金とは

独立行政法人日本学生支援機構の奨学金は「学びたい」という意欲と能力のある学生が、経済的な理由で学業をあきらめることがないよう作られた制度です。

種類 第一種奨学金制度 第二種奨学金制度
特長 入学後の4月から、毎月学生本人の口座に決まった金額が振り込まれます。
貸与月額

自宅外通学:
2万円、3万円、4万円、
5万円、6万円

自宅通学:
2万円、3万円、4万円、
5万3千円

  • 希望する月額を選択。
    申し込み後の変更も可能です。

2万円、3万円、4万円、5万円、
6万円、7万円、8万円、9万円、
10万円、11万円、12万円

  • 希望する月額を選択。
    申し込み後の変更も可能です。
利率 無利息

年利上限3%
(2018年11月現在0.01~0.33%)

  • 利率固定と見直しの2つの方式があります。
返済期間
(満期の場合)

貸与終了の6カ月後より10年程度

  • 貸与金額によって異なります。

貸与終了の6カ月後より15年程度

  • 貸与金額によって異なります。

奨学金申込の採用基準については、日本学生支援機構ホームページをご覧ください。

②予約採用のご案内

予約採用とは、進学前に高等学校を通じて進学後の奨学金を予約することができる制度です。 進学先が確定していなくても予約申込みができるので安心です。

募集時期
  • 第一種奨学金:
    2019年4月~7月
  • 第二種奨学金:
    第1回 2019年4月~7月
    第2回 2019年10月下旬
    第3回 2020年1月中旬
  • 詳細は在学中の高等学校へご確認ください。
申し込み資格
  1. 2020年3月に高等学校又は専修学校(高等課程)を卒業する予定の方
  2. 高等学校又は専修学校(高等課程)を卒業後2年以内の方で大学・短期大学・専修学校に進学をした事のない方
  3. 高等学校卒業程度認定試験もしくは大学入学資格検定に合格した方

申し込みから採用までの流れ

2019年4月~

高等学校で募集
申し込み書類提出
日本学生支援機構での選考
「採用候補者決定通知」の交付

2020年4月

当校へ入学
当校へ進学届を提出・貸与手続き

2020年4月~

奨学金の貸与開始

予約採用に決定もしくは申請をしている方を対象とした「予約採用者学費分納制度」があります。 詳細は入学事務局までお問い合わせください。

学費免除制度

兄弟姉妹学費免除制度 出願者の兄弟姉妹が滋慶学園グループ校に在籍もしくは卒業している場合、学費の一部(10万円)を免除します。
グループ校学費免除制度

出願者本人が滋慶学園グループ校を卒業または卒業見込みの場合、学費の一部(10万円)を免除します。

  • 対象となるグループ校は入学願書の裏面を参照

上記に該当する方は、入学願書裏面の「学費免除制度申請欄」に必要事項を記入してください。

教育ローンについて

教育ローンは、保護者の方が入学時に必要な費用を一括して借入をすることができます。 在学中も返済期間に含まれますが、在学中の返還を据置きにする制度もあります。

①日本政策金融公庫について

特長
  • 入学前にまとまった金額を借りられる
  • 金利が低い
対象者

年間収入が子供1人-790万円・子供2人-890万円・子供3人-990万円・
子供4人-1090万円・子供5人-1190万円以内の保護者の方。

  • 事業所得者は子供1人-590万円・子供2人-680万円・子供3人-770万円・
    子供4人-870万円・子供5人-970万円以内の保護者の方。
融資額

お子さま1人につき350万円以内。

  • 兄弟・姉妹が利用していて現在返済中であっても可能です。
資金使途
  • 学校納付金(入学金、授業料、施設設備費など)
  • 受験にかかった費用(受験料、受験時の交通費・宿泊費など)
  • 在学のため必要となる住居費用(アパート・マンションの敷金・家賃など)
  • 教科書代、教材費、パソコン購入費、通学費用、修学旅行費用、学生の国民保険料など
金利

年1.78%(2018年12月現在)

  • 金利が変わる場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。
返済期間

15年以内(交通遺児家庭、母子家庭、父子家庭、世帯年収200万円(所得122万円)以内の方 または子ども3人以上(※)の世帯かつ世帯年収500万円(所得346万円)以内の方は18年以内)

  • お申込みいただく方の世帯で扶養しているお子さまの人数をいいます。
    年齢、就学の有無を問いません。
返済期間 在学期間以内。据置期間中は利息のみのお支払いになります。
保証 (財)教育資金融資保証基金の保証(保証料が必要です)、または連帯保証人。
お問い合わせ 最寄りの日本政策金融公庫の窓口
教育ローンコールセンター:0570-00-8656 または 03-5321-8656

②提携教育ローン

金融機関が融資する教育ローンです。学費の一括貸与が可能です。一部、提携教育ローンについては金利手続きの面で一般の教育ローンの利用より優遇されますので、本校ホームページよりお申し込みください。

オリコ 学費サポートプラン 安心・便利なお支払い パソコンで学費手続き ジャックス学費サポート セディナ学費ローン

オープンキャンパス