あと1ヶ月で新年度!そろそろ入試情報を手に入れよう♪

作成日:2017年03月1日 カテゴリー:学校行事 , 授業・実習

IMG_4685 IMG_4697 IMG_4705
みなさん、こんにちは :-) 入学事務局の堀井です :-)

パティシエやカフェの学校って、学校選択をする時期、学校を決定する次期が早いことをみなさん知ってますか

赤堀には、「もう受験を考えています

「何校か見学して、もう学校を絞りました

なんていった、高校2年生や、入学希望の方々がオープンキャンパスにお越しいただいています

これから学校選択をする方も、何校かで迷っている方も、是非「入試情報」にも目を向けてみてください

受験者の方々に有益な情報がたくさんありますよ

さて、赤堀の入学事務局からお伝えしたいのは、なんと言っても「AO実技特待生試験」情報です。

実技特待生・・・。

これは、8月から始まるAO入試を受験した方々だけが受験することができる学費減免のための実技試験です

なるべく学費を抑えて入学したい・・・なんて親孝行なお考えを持った方は多いと思います。

IMG_9715★ 5
試験内容は、「3種のクリーム絞り」(ローズ・シェル・パイピング)

絞りの技術・入退室のマナー・服装のマナーが評価基準です。

 

AO実技特待生試験は、学費を減免できることは最大のメリットでもありますが、実技特待生を受験することで学費以外の良いこともあることも事実です

AO実技を受験した先輩たちに聞いてみました

IMG_4147 IMG_4149
「受験してよかったことは?」

学費が減免はもちろんですが、クリーム絞りの技術は、入学してから直ぐに役立ちました

コック帽やキャピー(ヘアネット)、コックコートの着方に慣れて、入学したときドギマギしなかった

試験内容には、「実習室の入退室」の礼儀作法も評価基準にあるので、学校生活のイメージがついた

AOで受験した子は早い段階から同じ練習会に参加していたので、友達が出来た

 

などなど。

受験の際、不安に感じるのが、1発の試験で、練習なしで出来るかな!?

と感じると思いますが、受験のための練習会もあるので、安心してくださいね。(先輩たちも優しくサポートします!)

IMG_4153
 

また、このブログを読んで、興味を持った方は、是非3月12日(日)に実施する、

「AO実技特待生試験 体験授業!3種のクリーム絞りにチャレンジ!」にご参加ください。

ご予約はこちらhttp://www.akahori.ac.jp/taiken

※人数の制限があるので、お早めにご予約を!(1回開催に付き30名まで)

まずはやってみよう

4月、5月も月に1回づつ開催します!(4/15、5/13)

6月のAOエントリー前に、是非体験してみてください

ご予約お待ちしております

 

 

 

 

 

パティシエ科1年生 就職活動スタート!!

作成日:2017年02月24日 カテゴリー:学校行事 , 未分類


みなさん、こんにちは☆パティシエ科1年担任の湯澤です。

早いもので、もう2月後半ですね~~ 😆

今の時期、パティシエ科の1年生は通常授業も終わり、定期試験も終わっています。

1年生のみんなは2年生になる前から、あることの準備を行っていきますよ!

そう! 「就職活動」です。


目標としているパティシエになるまで、あと1年!

自分と向き合う1年が始まります。

これから就職活動が本格的に始まりますので、先日、「就職スタート式」を行いました!!


 

就職スタート式は、就職活動に向けて身構え・気構え・心構えを持つことができるようになることと、

パティシエ業界のことを理解するために行っています!


パティシエはどんなところで働いているのか?

自分がやりたいパティシエの仕事ってなんだろう?など考える機会になりました。


今回は、グルメキャリー猪口様にお越き頂き、パティシエ業界のことをお話してもらいました。

パティシエとして採用してもらうために必要なこと、実際に動き出すまえにやっておくこと、

これからやるべきことがたくさんっ!

 

みなさんはどんなパティシエになりたいですか???

オープンキャンパスでパティシエの先生の話を聴きにきてくださいね 😛

アンニョン(こんにちは)カフェビジネス科の金です!

作成日:2017年02月20日 カテゴリー:学校行事

IMG_7243

アンニョウン!(こんにちは!)赤堀製菓専門学校 カフェビジネス科の金です。

時間が経つのは早く、もう2017年になりました。カフェビジネス科の学生もいよいよ来月卒業です!

IMG_4066 IMG_3859

今までカフェビジネス科の学生さんは普段の授業はもちろんスクールカフェという

学校行事を通して様々な問題を解決し、成長しました。

今日はその成長の証として、学生さんが開発した創作作品を紹介したいと思います!

DSC_1995 DSC_1885

7月にカフェビジネス科Ⅰ部は豊島区食コンクールに参加し

「お米をつかったオリジナル1品目ユー」を製作しました。

各チームで2品ずつ、クラスでオリジナルのレシピが8つもできあがり

その8品の中2品が豊島区食コンクールの予選に通過し決勝を行い、

赤堀カフェビジネス科オリジナルタコライスが優勝しました!!^^

20161102_カフェビジネス科_スクールカフェ3_613 20161102_カフェビジネス科_スクールカフェ3_639

10月には筑波乳業様から【40代から50代の男性が楽しむアーモンドミルクドリンク】

という課題を頂、8チームがアーモンドドリンクを使ったオリジナルドリンクレシピ

作成し、筑波乳業のプロの審査員の皆様の前で、プレゼンテーションを行いながら、

ドリンク提供をしました!

IMG_0017 IMG_0065

11月にはカフェビジネス科Ⅱ部の学生さんが、目白の駅前にあるおしゃれカフェ

スクロップ様から【クリスマスに会うコーヒードリンク】という課題を頂き

ホット2品・アイス2品のオリジナルドリンクレシピを作成し、その中

【アイリッシュカプチーノ】はクリスマス期間限定でお店で販売されました。

20170125襍、蝣€陬ス闖・319 20170125襍、蝣€陬ス闖・355

20170125襍、蝣€陬ス闖・259 20170125襍、蝣€陬ス闖・224

そして最後2月にはカフェビジネス科Ⅰ部学生は4チームで学校テーマの【和と洋】

庭のホテル東京様からは【赤】という課題を頂、11月から3ヶ月間の試作期間で

オリジナルスイーツ・オリジナルドリンク2品を作り、学内店舗実習で販売

IMG_4070 IMG_4084

カフェビジネス科Ⅱ部は学校テーマと【和と洋】スクロップ様からは【バレンタイン】と

いう課題を頂、白味噌・黒ゴマ・ユカリのオリジナルディアマン・甘酒抹茶ラテ・赤しそ

のアイスドリンクを作り、販売いたしました!

20170125襍、蝣€陬ス闖・389 IMG_4144

1年間という短い期間ですが、カフェビジネス科の皆さんはカフェに必要な技術はもちろん

テーマ・課題・お客様に合わせたレシピ作りも確り行い今年の3月卒業します!

本当にお疲れさまでした。とても美味しい、フード・スイーツ・ドリンクでしたよ!!

そして、カフェビジネス科の学生が作ったレシピが気になる方は是非、2017年夏の

オープンキャンパスに参加し体験してみて下さい!お待ちしております!!!

 

 

卒業制作学内選考会カフェビジネス科編!「和洋」「赤」をテーマに作品を作製♪

作成日:2017年02月11日 カテゴリー:学校行事

20170125襍、蝣€陬ス闖・158 20170125襍、蝣€陬ス闖・194 20170125襍、蝣€陬ス闖・242
さて、前回のブログではパティシエ科の先日、「卒業制作学内選考会」をご紹介しました

今回は、カフェビジネス科の様子をご紹介いたします

4チームの中から選ばれた1チームだけが、最終の卒業制作発表会へコマを進めます。

photo3top_mainVisual_07
今回は、庭のホテル東京より課題をいただき、このようなテーマで作品を作製します。

テーマの詳細は前回のブログをどうぞhttp://www.akahori.ac.jp/archives/12858

学校総合テーマは「和と洋」

庭のホテル東京様のレストラン流で提供する「テーマカラー赤 のドリンクスイーツセット」の作製をします。

ターゲットは20-30代女性。ティータイムに提供することが条件です。

lieu_intro_photo1 lieu_intro_photo3
まずは、班 コンセプトは

<スイーツ>Flower

<ホットドリンク>ゆずティー

<アイスドリンク>ハイビスカスパッションティー

20170125襍、蝣€陬ス闖・210  20170125襍、蝣€陬ス闖・220 20170125襍、蝣€陬ス闖・201
 

次に班 コンセプトは

<スイーツ>三色スウィーツおでん

<ホットドリンク>ミックスフルーツティー

<アイスドリンク>フランボワーズフルーツティー


20170125襍、蝣€陬ス闖・249 20170125襍、蝣€陬ス闖・260 20170125襍、蝣€陬ス闖・238
次に班 コンセプトは

<スイーツ>トマりんの   サンセット

<ホットドリンク>ロマンス 

<アイスドリンク>ラヴィアンローズ

20170125襍、蝣€陬ス闖・298  20170125襍、蝣€陬ス闖・317 20170125襍、蝣€陬ス闖・311
次に班 コンセプトは冬美和


<スイーツ>ヨーグルトムース~2種の和風アイス添え~


<ホットドリンク>さくらラテ

<アイスドリンク>桜ミントスカッシュ


20170125襍、蝣€陬ス闖・344 20170125襍、蝣€陬ス闖・345 20170125襍、蝣€陬ス闖・351
いかがでしたでしょうか??

20170125襍、蝣€陬ス闖・359 20170125襍、蝣€陬ス闖・365 20170125襍、蝣€陬ス闖・373
 

この4チームの作品は庭のホテル東京様にお越しいただき、審査をして頂きました。

結果はいかに・・・。

2/15の最終発表会をご期待ください

 

 

卒業制作学内選考会パティシエ科編!アニバーサリーをテーマに作品を作製♪

作成日:2017年02月11日 カテゴリー:学校行事

20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_042 20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_086
そろそろ卒業シーズンか近づいてきました

パティシエ科2年生も残すところあと2ヶ月で卒業式です

先日、卒業を控えたパティシエ科2年生が、2年間の学びの集大成として「卒業制作学内選考会」を実施しました

6チームの中から選ばれた1チームだけが、最終の卒業制作発表会へコマを進めます。

20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_001 20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_008
20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_012 20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_014
今回は、㈱バルニバービ様より課題をいただき、このようなテーマで作品を作製します。

テーマの詳細は前回のブログをどうぞhttp://www.akahori.ac.jp/archives/12858

学校総合テーマは「和と洋」

㈱バルニバービ様より、バルニバービが運営する店舗で提供する「アニバーサリーをテーマとしたピエスモンテとアントルメ」の作製をします。

 

まずは、

アニバーサリーのテーマは卒業

ターゲットは卒業を迎える学生と その担任の先生です。

提供するお店は、SKEWです。 お店のご紹介http://www.balnibarbi.com/shops/skew/

ph_mainImage_01

<ピエスモンテ>旅立ち:八重桜の花言葉の「豊かな教養」「善良な教養」。うぐいすで飛び立つ生徒のイメージを。アルバム・証書で卒業のイメージを表現しました。

<アトルメ>プレゼントボックスをイメージしたベリームースと紅茶ムースのケーキ。
20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_作品_00120170203_パティシエ科_卒業制作発表会_作品_016
 

次に

ニバーサリーのテーマはプロポーズ

ターゲットは交際5年記念のカップルです。

提供するお店は、花のババロアhavaroです。 お店のご紹介http://www.balnibarbi.com/shops/havaro_paradis_kawasaki/

ph_mainImage_01
<ピエスモンテ>Propose:結婚指輪、プロポーズのシルエット、バラで表現。

<アントルメ>さくらを使用したババロア。

20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_作品_008 20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_作品_019
 

次に

ニバーサリーのテーマは誕生日

ターゲットは20歳のイマドキ女性です。

提供するお店は、GOOD MORNING CAFÉです。 お店のご紹介http://www.balnibarbi.com/shops/gmc_nakano/

ph_mainImage_01
<ピエスモンテ>完全なる美:女性の美しさを表現。

<アントルメ>白ワインムース、ラズベリージュレ、赤モモムースが入ったケーキ。

20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_作品_003 20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_作品_020
 

次に

ニバーサリーのテーマは誕生日

ターゲットは和が好きな女性とその家族です。

提供するお店は、パティスリー パラディです。 お店のご紹介http://www.balnibarbi.com/shops/paradis_honten/

ph_mainImage_02
<ピエスモンテ>Bon anniversaire:花かごをイメージ。

<アントルメ>きなことマロンのバースデーケーキ。

20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_作品_004 20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_作品_021
 

次に

ニバーサリーのテーマは結婚一周年

ターゲットは20代後半の新婚夫婦です。

提供するお店は、Privadoです。 お店のご紹介http://www.balnibarbi.com/shops/privado/

ph_mainImage_01
<ピエスモンテ>最愛の人へ:記念日を意識した花を使用。

<アントルメ>抹茶クリームチーズの入ったパイ。

20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_作品_005 20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_作品_022
 

次に

ニバーサリーのテーマは子供の誕生日

ターゲットは6歳の女の子です。

提供するお店は、4班と同様パティスリー パラディです。 

<ピエスモンテ>水族館をイメージしたピエス。

<アントルメ>いちごをふんだんに使ったフリュイ。

20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_作品_006 20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_作品_025
 

いかがでしたでしょうか??

20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_062 20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_063 20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_071 20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_098 20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_127 20170203_パティシエ科_卒業制作発表会_163
この6チームの作品は、㈱バルニバービ様よりパティシエの植木様、城戸様、中村様、

東京都洋菓子協会技術指導員の安里シェフにお越しいただき、審査をして頂きました。

結果はいかに・・・。

2/15の最終発表会をご期待ください
 

 

赤堀製菓×いろいろコラボ♪新メニューの開発・提案の楽しさが学べる赤堀製菓♪

作成日:2017年02月10日 カテゴリー:学校行事 , 授業・実習

Mr.greeen アーモンドコーヒー
あずきムース ふわふわスイーツ
みなさんこんにちは!事務局の鈴木です
みなさんは、パティシエやカフェスタッフの仕事で、新しいメニュー開発の仕事があることを知っていますか
今回は、赤堀の授業の中にもある新メニューの開発、提案についてお話をしてみようかと思います :-)
製品・商品の開発は・・・ズバリおもしろい
20160916襍、蝣€陬ス闖・0233 20160916襍、蝣€陬ス闖・0312
作っていく課程でも、できてからもずっとおもしろい
たとえば、コラボレーションする企業様からいろいろな要望が出てきますが、

IMG_9226 IMG_9234
普通のことを考えるとつまらない
とんでもないことから考えていきましょう
発想を膨らませて、考えもつかない組み合わせ、新しい素材の使用を考え、ワクワクするこが大切です
20160217_卒業制作発表会_108 幸せのオペラ
今は、いろいろな素材を食品やスイーツ・ドリンクに応用していく時代になっています。

学生のみなさんの柔らかい頭で色々考えてください
新しいメニュー提案・開発を行うときに、普段からできることがたくさんあります
 

色々なものを食べましょう!

素材の味がわからないと組み合わせが難しい。

想像の中でおいしそうなものを作ってみましょう!

想像はお金がかかりません。おいしそうだなという考えが重要

考え付いた組み合わせを簡単にやってみよう!

いつもの食事の中で、足し算しておいしいものを見つけよう

 

そしてもっと大切なのは、舌を大事にしましょう
美味しいものを美味しいと感じ、美味しくないものはなぜだろうと考え、常に楽しく、食べること
みんなの自由な発想に期待しています。

いつか自分の作ったものが店頭に並び、お客様がおいしそうに食べ、笑顔になる。

そんな将来が待っています
 

赤堀製菓×いろいろコラボ情報はこちら

http://www.akahori.ac.jp/school/iuc_program

 

【赤堀和菓子授業】を紹介

作成日:2017年02月1日 カテゴリー:未分類

あなたはどちらの桜餅派?

20170110道明寺 20170110焼皮桜
この時期に和菓子屋さんに並ぶのは桜餅ですね。

桜の葉の香りが春を感じさせてくれます。

実は桜餅には2種類あります。

左は道明寺桜餅といって、関西風桜餅とも言われます。

右は焼き皮桜餅といって、関東風桜餅とも言われます。

和菓子の授業では、季節ごとのお菓子を大事に作っています。

1年を通して、そのお菓子の作り方や由来を知ることで日本の文化を感じることができるように進めています。

 

季節を表現する上生菓子

20160422桜
これは、練切(ねりきり)と呼ばれる上生菓子で桜を表現しています。

季節ごとに、お茶席に出されるような上生菓子を作っています。

和菓子のデザインの感覚を学んでいきます。

パティシエ科の1年生は、期末実技試験に向けて「ヘラ切り菊」を練習しています。

 

基本は 「餡練り」 と 「包餡(ほうあん)」

IMG_0339 5590381
手作業が多い和菓子、はじめは慣れない作業に戸惑うかもしれませんが、

少しずつ基本を習得してゆきます。

中でも、餡を練る作業と餡を包む作業は基本となってきます。

繰り返し実習で行っていくことで慣れてゆきます。

 

さて、このお菓子は何の形を表現したものでしょうか?

鶯餅
このお菓子は1月下旬くらいから2月に作られるお菓子です。

求肥と呼ばれるお餅で漉し餡を包んで、青黄な粉を振りかけていただきます。

丸っこい形がなんともかわいらしいですね。

ヒントは「梅に〇〇〇〇」です。

わかりますか?

答えは、、、

オープンキャンパスで声をかけてください!!

 

【2017年4月入学ご希望の方へ】3月の追加入試決定のご案内!

作成日:2017年01月29日 カテゴリー:学校行事

赤堀製菓専門学校 入学事務局からお知らせです。

2017年4月入学の入学試験の追加日程が以下の通り決定いたしました。

入学ご検討の方は、是非、オープンキャンパスにご参加いただき、毎週日曜日実施の選考日に合わせてご出願の準備をお願いいたします。

 

【追加入試日程】

2017年3月26日(日)

 

【追加対象入試名/対象者】

学校推薦入試/高校3年生

一般入試/高校3年生・社会人

留学生入試/留学生

 

【選考方法・提出書類】

下記ページをご参照ください。入学案内ページ↓

http://www.akahori.ac.jp/nyugaku

 

【追加募集学科】

パティシエ科:若干名

カフェビジネス科:若干名

スイーツ専科:若干名

カフェ専科:若干名

 

オープンキャンパスのご予約はコチラから

http://www.akahori.ac.jp/taiken

資料のご請求はコチラから

https://secure.akahori.ac.jp/form/shiryo/

 

赤堀製菓専門学校 入学事務局

留学生特集①学校選び

作成日:2017年01月28日 カテゴリー:未分類

大家好,我是入学事务局的孙老师。
皆さん、こんにちは。入学事務局の孫です。

今天正好是中国的春节,先祝中国的留学生们春节快乐!
今日は中国の新年です。中国人留学生のみなさん、明けましておめでとうございます!

IMG_8462
马上就要到2月了,大家是不是还在为如何选学校而烦恼呢。
もうすぐ2月ですね。みなさんはまだ学校選びに悩んでいませんか。

那么接下来,我就为大家介绍一下在校留学生的择校经验,以及我个人的经验,希望可以给大家做一个参考。
それでは、在校留学生と私の学校選び経験を紹介することを通じて、すこしでも参考になれたらなと思います。

先来看一下大家选择赤堀的理由吧。
まずは、在校生の皆さんが赤堀を選んだ理由を見てみましょう!

 

IMG_0335IMG_8123
●西点科的左同学说
学校离家很近,上学很方便。而且和式点心和西式甜点都可以学的到。学校里负责留学生支援的老师也很亲切。

パティシエ科 左さん
立地が良くて、通いやすかった。和洋両方勉強することができ、留学生サポートの先生もとても優しいから。

 

IMG_9759IMG_6025
●咖啡商务科的林同学说
学校的设备很先进,有很多咖啡机可以练习。

カフェビジネス科 林さん
学校の設備が整っていて、エスプレッソマシンがたくさんあって、いっぱい練習できるから。

 

20161102_カフェビジネス科_スクールカフェ3_001IMG_6097
●咖啡商务科的ルオン同学说
和式点心和西式甜点都可以学的到,而且老师们上课很耐心。学校也很漂亮。

カフェビジネス科 ルオンさん
和洋両方勉強することができ、先生たちは丁寧に教えてくれるから。学校もすごくきれいだったから。

 

从上看来,大家选择学校有这样几个标准:学习的内容,设备,学校的地理位置,老师的亲切度
在校生の経験から見ると、学校選びのときはいくつかの基準があります。勉強の内容、設備、立地、人

那么,在众多的选择标准中,我要怎么选学校才好呢。
こんなにたくさんの基準のなか、どう選べばいいのでしょうか。

我觉得认清对自己来说什么是最重要的非常关键。以此为中心,再结合其他在意的标准来选择会比较好。
自分にとって、一番大事なことをはっきり認識することがポイントだと思います。一番大事なことを軸にして、ほかの気になるところを参考にしつつ、学校を選べるといいと思います。

 

举个栗子:我非常喜欢日本的动漫,尤其对为动画配音的声优特别有爱。感觉他们的日语发音非常好听,自己也想跟他们一样说一口标准地道的日语。于是在选择学校的时候,只看有研究日语发音专业的学校。选定几所学校后再来看哪所在最适合自己。对我来说最重要的是能学到我喜欢的专业,其他的因素都是为这个中心来服务的。
私の経験を紹介してみます。私は日本のアニメがすごく好きで、特に声優が好きです。声優さんたちが話す日本語がすごくきれいで、自分も彼らのようにきれいで正しい発音の日本語をしゃべりたいと思いました。そのために、学校を選ぶときは日本語音声専攻がある学校を見ました。いくつかの学校を選択し、そのなかで一番自分に合っている学校を選びました。私にとって一番大事なことは好きな専攻で勉強すること。ほかの気になるところはすべてそれを軸にしました。

通过以上的介绍,希望对接下来选择学校的留学生们有所帮助。
在校生と私の学校選び経験をご紹介しました。これから学校を選ぶ留学生の皆さんに少しでも役に立てたら嬉しいです。

如果想要听更多老师的经验,请来参加我们的体验课程吧
もっと先生の経験を聞きたい方は、ぜひオープンキャンパスに来てください!

戳这里预约,等着大家哦!
予約はこちら!お待ちしています!

IMG_8465
ブログを書いている私!(新年早々風邪をひいています
みなさん風邪をひかないように、お体を気を付けてください。

パティシエ科授業紹介!実習と理論がリンクして美味しいお菓子を作るコツを覚えよう♪

作成日:2017年01月21日 カテゴリー:授業・実習

こんにちは!パティシエ科副担任の丹野です☆

冬休みも終わり、毎日の学校のリズムが戻ってきましたね。赤堀でも、みんなの元気な声が響いてますよ。

今日は、私が受け持つ授業をご紹介します!

主に、パティシエ科1年生の『製菓実習』『製菓理論』です。

『製菓実習』というのは、想像つきやすいですね。まさに実習室で実際にお菓子を作っていく授業です。

IMG_0905
今週は、みんな待望のチョコレートでした。マーブル台で一生懸命テンパリングしましたよ。

先生のデモンストレーションを見て、説明を聞いて、自分達でやってみる!という授業ですね。

テンパリングしたチョコレートで、生チョコやトリュフを作りました☆

お店のようなラッピングに学生さん達も喜んでくれました!

IMG_0913
授業のあとは、先生が作ったものを写真に撮って、試食をします!

IMG_0910
バレンタインデーにむけてヒントになったかな。。。

そして!!もうひとつ、『製菓理論』ですね。

『製菓理論』とは、製菓衛生士という国家試験の科目にもなっている教科で、教室で座って勉強する授業です。

そういうと、退屈そう・・・とか難しそう・・・と思うかもしれないんですが、

これは、美味しいお菓子を作るための学問なんです。

材料の性質を勉強することが、美味しいお菓子を作る近道になるんですよ☆

だって、粉と砂糖と卵とバターがあれば、結構たくさんの洋菓子が作れるんです。

形のないものから、あんなに美しいお菓子が出来上がるんですから、とっても不思議じゃないですか?

その材料や工程のひとつひとつに、なぜ?どうして?どうやって?・・というヒントがあるんです。

それをひとつひとつ、紐解いていくのが『製菓理論』なんです。

そして、座って勉強する科目だと言いましたが、実習室も使います。例えば、実験をしてみたり、食べ比べをしてみたり、テーマの素材を使ったお菓子を作ってみたり いろんなアプローチで勉強するんですよ。

IMG_0872
IMG_0747
例えば、先程の製菓実習のチョコレートも、実は少し前に、製菓理論で勉強していたんです。

チョコレートって一体どんなものなのか? 口解けの良いなめらかなチョコレートを作るにはどうすればいいのか? そもそも口どけが良いってどんなことが口の中で起こっているのか? どうしてあげれば、つやっつやの綺麗なチョコレートになってくれるのか?

IMG_0914
そんな風に『製菓理論』でセオリーを理解して、『製菓実習』で、体感する!

逆もあり!です。『製菓実習』で感覚的に経験したことを、『製菓理論』で理屈を理解して納得する!

その相乗効果があれば、より理解が深まり、上達が早くなると信じています☆

なので、このふたつの授業がリンクして、みんなの体に染み込んでいけばいいな~と思っています!!

パティシエ科のみんな~!!みんなの作った美味しいお菓子で世界を笑顔にしちゃいましょう!!

 

そして、そして!そんなパティシエ科1年生は今、来週のスクールカフェに向けて、一生懸命、準備しています!

IMG_1180
IMG_1181
IMG_0725
ご近所の方、ご家族・お友達の方、どなたさまも、ぜひぜひ、お越しくださいませ☆

心をこめてお作りしたお菓子を揃えて待ってます!!