赤堀製菓のオープンキャンパスは初めてケーキをつくる人でもやさしく教えます!

作成日:2013年08月31日 カテゴリー:オープンキャンパス

こんにちはっ

青山です :b9:

8月最後の今日

今日のオープンキャンパスではミルフィーユを作りました



教えていただいたのはこちらの先生



実際に現場でお仕事されている渡辺先生です

こんなとき現場では実際にどうされているか、などという話を交えながら

作り方を教えていただきました

オープンキャンパスでは実際に作ってみるだけでなく

近未来の自分とも言える、在校生の学生スタッフとお話したり教えてもらったり

(今日は埼玉ベルエポック製菓調理専門学校の学生スタッフにお手伝いしてもらいました )





先生たちから細かく指導してもらったり





初めて会った友達と一緒に作って仲良くなったりと

ただ作るだけでなく、楽しいことがたくさんあります

なのでみなさんもぜひ一度、お気軽にオープンキャンパスにご参加くださいねっ

 青山もおりますから



もちろん楽しい試食も待ってますよ :a9: :b7:

私も参加しまーす :b5:



みなさまのご参加をお待ちしておりますっ :c16:

 

 

《あかほりトーク》おいしい!楽しい!オープンキャンパスへ行こう!!

作成日:2013年08月30日 カテゴリー:あかほりトーク

こんにちは   湯澤です

赤堀の9月から来年の3月までのオープンキャンパスメニュー冊子ができました :a11:

じゃ~~ん    こちらです :c6:



オープンキャンパスのメニューは、実は私が考えたんです :c16:



中身は魅力的なメニューばかり☆  (自画自賛?)

9月は「秋のフルーツ収穫祭」

10月は「ハロウィンパーティー」というように月ごとにテーマがあり、

毎月、楽しいイベントをやってるよ

中でもオススメは、10月にある赤堀スペシャルイベント「ケーキバイキング」 :b7:

とってもおいしいケーキがなんと   食べ放題



みなさん、遊びにきてくださいね~

《公式》赤堀製菓専門学校(認可申請中)

 

カフェの定番!ワンプレートランチに挑戦しました!!

作成日:2013年08月29日 カテゴリー:オープンキャンパス

こんにちは

青山です :b9:

今日のオープンキャンパスではお昼もかねてワンプレートを作ってみました :b5:

作ったのはこちら

完成品

ホットサンドプレート&ミネストローネです

教えていただいたのはこちらの先生



赤堀製菓のグループ校である

東京ベルエポック製菓調理専門学校の

久世先生です

先生が作るとなんでもおいしそうに見えてしまうのは私だけでしょうか

本日のメニューではたくさん野菜を切ったり、火を使う場面も多々ありました

でも大丈夫 :c14:

先生が一人ひとりについてしっかり教えてくれるから

初めてでも安心です











だからみんな楽しく調理できます



こちらはミネストローネの中に入っているパスタのアルデンテチェック中



おいしくできたかな?



さあ、みんなで試食

自分で作ったものを撮影して

いただきますっ

今日も「おいしい!」の笑顔に出逢えました

みなさん、またぜひいらしてくださいねっ

 

夏休みも残りわずか。

今年の夏休みは9/1までといつもより1日長く、得した気分ですね

そんな9/1も赤堀製菓ではオープンキャンパスを開催いたします

ぜひみなさんのご参加をお待ちしております :c16:

 

 

《あかほりトーク》目白駅と赤堀のキョリ

作成日:2013年08月28日 カテゴリー:あかほりトーク

  こんにちは~ 湯澤です

今日も暑い1日でしたねーーちょっと外に出るだけで溶ろけそう

暑いけど、明日のオープンキャンパスの買い出しに行かなくちゃ :a4:

目白駅から徒歩2分の赤堀!!こんなときに便利なんです

学校を一歩出たら、もうホームが :b8:



写真を撮っているとホームにいる人と目が合い、

気まずい距離感です・・・ :a13:

電車も、この距離



迫力がありますね~

そしてそして、こちらは目白駅から見た赤堀



校舎の壁には、どか~んと大きな看板があります :c6:

みなさんも山手線に乗ったら、窓にはりついてじっと外を眺めて見てください(笑)

あなたの視線の先に赤堀が見えることでしょう  ふふふ 😆

さて、今日は番外編として、

毎日赤堀の工事をしてくださっている方の横顔を紹介しま~す :c16:









工事の方たちの頑張りで、もう少しで校舎が完成しますよ☆

 

《公式》赤堀製菓専門学校(認可申請中)

 

 

お菓子とカフェの楽しい本がいっぱい!!!みんなの図書室できました!

作成日:2013年08月27日 カテゴリー:あかほりトーク

こんにちはっ

青山です :b9:

図書室が完成しました

24人も座れるゆったりスペース :b1:3

全体 

ずらりと

いろいろな本が並んでいますが、

この中から一部を特別にご紹介

ベーシック

 細工物I



パティシエ科がある赤堀製菓

お菓子の本ははずせませんねっ :b7:

でもそれだけではありませんっ

パンだって :b18:

パン

 

そして

製菓衛生師IMG_7203

製菓衛生師を在学中に取得または卒業時に受験資格を取得する学科を持つ赤堀製菓には

こんな難しそうな本も欠かせません。

でも難しい本ばかりではありません

毎日のうつわIMG_6848

こんな本や



こんな本で勉強の合間に癒されたり

そしてカフェビジネス科もある赤堀製菓 :c16:

コーヒー

 

コーヒーの基礎からラテアートまで

その他

こんなのも!

ラッピングの本もそろっています :b3:

おっと、こちらも必要です

フランス語

 

フランス語です

現場に出たときに困らないように

フランス語もみんなでがんばりましょう :a2:

 

《公式》赤堀製菓専門学校(認可申請中)

スペシャル体験 海外旅行編最終回!

作成日:2013年08月25日 カテゴリー:オープンキャンパス

こんにちはっ

青山です :b9:

本日のオープンキャンパスはスペシャル体験授業 海外旅行編 最終回!

これまでフランス編・イタリア編とやってまいりましたが、

最終回はハワイ編

パンケーキです

そして教えてくださるのは

 

はい

大塚先生!

以前も教えていただいたホテルメトロポリタンの大塚先生です :c16:

まずは生地作り :a2:

パンケーキの生地にクリームチーズを入れるのですが、

このクリームチーズを滑らかになるまでまぜるのが結構大変

クリームチーズ!

まぜる!

でもみんなおいしいパンケーキのためにがんばりました

そして生地が完成したら焼きましょう

楽しそう!

真剣っ

火を強めたいけど弱火でゆっくり

焼き色はどんな具合かな?

どんな色?

 焼いている時は先生に質問したり隣の様子を確認したり。

これはね

そっちどう?

焼けてる?

いい色になってきました

裏返しますよ :a9:

返せなーい



きれいな色~

お月さま?

そしてフルーツやクリームでデコレーションして

いちご!

できたっ

完成品

ああ~ 

おいしそうっ

そしてみんなでいただきますっ

食べるぞー

 とってもおいしそうなパンケーキを食べつつ、現場で働く先生の貴重なお話を聞きました :c15:

そんなこんなでスペシャル体験授業海外旅行編は終了いたしました

これからも楽しいイベントを計画しているのでみなさんぜひお越しくださいっ

シンプルだからこそ素材にこだわる!

作成日:2013年08月24日 カテゴリー:オープンキャンパス

こんにちはっ 😛

青山です :b9:

本日のオープンキャンパスではチョコレートムースを作成しました

教えてくださる先生はこの方

中島先生!

真剣な横顔

ティラミスも教えてくださったホテルメトロポリタンの中島先生です :c16:

今日もよろしくお願いします

材料がシンプルな今日のチョコレートムース。

その分材料にこだわるのがポイントだそうです :c15:

チョコレートと先生

溶かしたチョコレート・生クリームなど材料を合わせます。

・・・て合わせてるだけなのにすごい楽しそう :b8:

何話てるの~?

そんな作業の中でゴムベラの使い方、教わってます

丁寧な指導!

作り方だけではなく基本的な道具の使い方まで、たくさんのモノを持ち帰っていただけるとうれしいです

絞り袋へ!

そしてできたムースを絞り袋へ

それでは早速流して行きましょう

ついに!

ムースが固まるまでの間にチョコレートのテンパリングのデモンストレーションを見ました :b1:3

テンパリングは一手間、二手間かかるけれど、この作業が大切です

先生が赤外線温度計でチョコレートの温度をはかっています

テンパリング!

そしてテンパリングしたチョコレートでデコレーションを作っている間に

ムースが固まりました!

ガナッシュをのせましょう

二層にわかれてる!

そしてデコレーション

どうする?

完成ですっ

できたっ

 できたてのムースをみなさん「おいしい!」と召し上がっていました

できたてであることももちろんですが、自分で作ったというところが

一番の「おいしい!」素かもしれませんね

みなさんまたいらしてくださいね

 

学内のお店で楽しく学ぶ、製菓・カフェの学校 :b7:

《公式》赤堀製菓専門学校(認可申請中)

 

 

 

プリンがパフェに大変身!

作成日:2013年08月23日 カテゴリー:オープンキャンパス

こんにちはっ :c16:

青山です

本日も赤堀製菓のオープンキャンパスにたくさんのみなさまにお越しいただきました。

ありがとうございます

今日はプリンを作成し、そのプリンを使ってオリジナルパフェを作りましたよっ

まずは本日の先生

本日教えてくださったのは、ホテルメトロポリタンの現場で働いてらっしゃるこの方

先生!

よろしくお願いいたしますっ

まずはプリン作りから :b8:

コツって?

現場で実際に働いている先生から直接教えていただける機会は貴重です

わからないことはこの機会にどんどん質問しちゃいましょう

なめらかに~

簡単そうでこの一手間!

プリン・・・侮れませんなっ :b1:3

そーっと

さあ、いよいよプリンをパフェに  :c16:

ややっ

え?完成?もう食べてもいいですか?

ちょっと待って

まだまだ~

私も~

 そうですよねっ

オリジナルパフェですもの

デコレーション、デコレーション

思わず笑みが・・・

楽しそうですね~

真剣!

おやおやこちらも

もう2ミリ左か・・・

さっきまでのシンプルプリンが嘘のよう 😯

すっかりおしゃれなパフェに変身しました

おいしそう!

そしてついに試食

自分で作ったパフェはいかがでしたか?

みんなの「おいしい!」を聞くと私もうれしくなります

私が作ったわけではないんですが

今日もまたみなさんの素敵な笑顔に出会えたオープンキャンパスとなりました

8月も残り少なくなって来ましたが、明日以降もまだまだオープンキャンパスを開催しております

みなさまぜひお越しください。

お待ちしております

 

学内のお店で楽しく学ぶ、製菓・カフェの学校 :b7:

《公式》赤堀製菓専門学校(認可申請中)

カフェで活躍する女性を紹介!

作成日:2013年08月20日 カテゴリー:未分類

こんにちは

青山です

昨日のブログで、16日のオープンキャンパスでデザインラテアートを教えていただいた大川先生をご紹介しました :b5:

そう!

大川先生はカフェトリエスティーノで実際にバリスタとしてお仕事をされている先生でした

そして以前にもブログでご紹介しましたが、目白にもカフェトリエスティーノがあります

今日はカフェトリエスティーノ目白店の竹内さんという女性のバリスタさんをご紹介します

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

CAFFE TRIESTINO

中に入ると「ボンジョルノ!」と元気な声で迎えてくれます。

店内はテーブル席とカウンター席があります。



壁には店長兼バリスタの竹内さん自慢のイタリアの地図。

★のところがこのお店のコンセプトでもある北イタリアの町トリエステです。



イタリアのトリエステはアドリア海に面した港湾都市で、コーヒーの街として認知されています。

コーヒーの街トリエステにちなんだお店の名前からもわかるように、

トリエスティーノのコーヒーにはこだわりがあり、エスプレッソメニューがとっても豊富です。

お店で使用している豆はATT社で焙煎された豆。

トリエステにある老舗、Antica  Tostatura  Triestina(ATT)社は、木炭による時間をかけた焙煎方法に100年以上変わらずこだわり続けている会社です。

このこだわりの豆を使ったコーヒーを11時から22時30分まで楽しめるのがカフェトリエスティーノ。

お店のバリスタマシンがこちら。



毎日使いこまれているのにピカピカです。

道具を大事に使われているところにも、カフェの仕事を愛している竹内さんの思いを感じます。

そんな竹内さんがこの仕事をしていてよかったとやりがいを感じるのは、お客様と接するときだそうです。

お仕事が忙しくてきついこともあるけれど、常連さんが来てくれて会話をしたり、

お店の前を通るときに手を振ってくれるお客様に元気をもらっているとのことでした。

あとはよいスタッフに恵まれていると楽しそうに話してくれました。

お客様とスタッフがいてくれることで、やる気が出ると竹内さんは言います。



竹内さんはコーヒーを淹れるのが好きで、やりたいことを仕事にできることが幸せだと言います。

こんな竹内さんは今年、日本バリスタ協会主催のバリスタライセンスを取得されました。

店長をする上で最低限必要なのではないかと思い取得されたそうですが、

取得できたことで自信につながったとうれしそうに話してくれました。

竹内さんは店長であることにあぐらをかくことなく、更なる高みを求め、

次はイタリア国際カフェテイスティング協会主催のIIAC認定資格(Istituto  Internazionale  Assaggiatori  Caffe)を目指します。

そんな竹内さんにいくつか質問してみました。

Q.カフェで働く上で必要なものは?

A.資格も大事だけど経験を積むことも大切です。そして目配り・気配りがとても求められます。

例えばお客様が寒そうにしていたら何も言われなくてもブランケットを持って行ったり、ピザを食べ終わったお客様がいたらさっとおしぼりを提供するなど、どこまでテーブルを見て気を配れるかが大事です。

そして絶対欠かせないのが笑顔!どんなおいしい料理でも店員が無愛想だったら行きたいと思わないし、おいしい料理もおいしくないと思います。私はそんなものがカフェで働く上で必要だと思います。

Q.経験が大事ということですが、経験のない新卒のスタッフに求めるものは?

A.笑顔です。お客様に満足して帰っていただくためには笑顔が欠かせません。

そしてやる気。技術がなくても笑顔とやる気があって楽しく仕事ができることが大切です。

 

立ち仕事が長時間続いたり、遅くまで働くことだけを考えてつらいと思ってしまうと

仕事が楽しくなくなってしまうけど、そこはスタッフ同士コミュニケーションを大切にして

お互いにフォローしあって仕事をするように心がけています。

そういう竹内さんの行動はまさに言葉通りです。

働くスタッフ同士のコミュニケーションは、客としての目線で見ても「みんな楽しそうに働いているな」と感じられるものでした。言わなければならないことはちゃんと言う、でもそこは築き上げられた信頼関係でギスギスしたものはまるで感じられません。



職場環境も素敵にデザインする竹内さんにお願いして特注デザインカプチーノを作ってもらいました。





デザインカプチーノに興味を持ったのは職場の研修でという竹内さん。

その実力には目を奪われます。









 



当校の昼間部と夜間部両方の学生さんを応援する月と太陽のデザインカプチーノもいただきました。

竹内さんの創造力はとどまることがありません。

そしてこちらがトリエスティーノ自家製「白いもちふわロールケーキ」!

ふわふわのイタリアンメレンゲの生地にエスプレッソショコラをロールした目白発の白いロールケーキ。

数量限定ですのでお早めにどうぞ。

こちらは目白店での自家製になりますので、召し上がりたい方はぜひカフェトリエスティーノ目白店へ!



お話をしていて、竹内さんがとてもカフェで働くことを楽しんでいるなというのが印象に残りました。

「好きなことを仕事にできて幸せだ」と感じながら働く竹内さんの思いは

お客様と接するときにもあふれ出ています。

竹内さんがテーブルに行くと、お客様も楽しそうに竹内さんと話していました。

そんな風にお客様の笑顔を引き出せる竹内さんの「お客様と接することが楽しい、カフェの仕事が楽しい」という気持ちはお客様にダイレクトに届いているようでした。



そして竹内さんからカフェで働く夢を持つみなさんにメッセージです。

「カフェで働くのは楽しいです。みんなが自分がやりたいことを仕事にできるわけではないので、カフェで働きたいと思い、それが実現したらこんなに幸せなことはありません。

接客業をやっていていいなと思うことは、人の優しさに触れられ、自分も優しくなれることだと思います。楽な仕事ではないけれど、楽しく仕事を続けていれば苦労を上回る喜びがその先に待っているのでみなさんもがんばって夢を叶えてください」

カフェで働くことを夢見る方も、カフェが大好きな方も、トリエスティーノ目白店に行くと素敵なバリスタが元気に「ボンジョルノ!」と迎えてくれますので、ぜひ一度足を運んでみてください。

*CAFFE TRIESTINO情報*

目白駅下車徒歩3分の目白通り沿いにあり、イタリアの国旗が目にも鮮やかな入り口にはテラス席があります。

お店の前のブラックボードのお勧めメニューも必見です!



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

いかがでしたか?

カフェで働くといってもその働き方は一つではありません

今回お伝えした内容もこれがすべてではありません。

現場の方の思いをお伝えすることで、カフェで働く夢をお持ちの方の

何かの助けになれたら嬉しいです

夢を形に

そのためにまず 一歩踏み出しましょう

 

学内のお店で楽しく学ぶ、製菓・カフェの学校 :b7:

《公式》赤堀製菓専門学校(認可申請中)

 

《オープンキャンパス》デザインラテアート!!

作成日:2013年08月19日 カテゴリー:オープンキャンパス

こんにちはっ

青山です

今日は16日に行われたデザインラテアートのオープンキャンパスの様子をお伝えします

デザインラテアート・・・と言えば?

ピカピカ!バリスタマシン

はいっ、正解です

バリスタマシンですね。

そして教えてくれる先生は?

爽やかっ!大川先生

カフェトリエスティーノで実際にバリスタとしてお仕事をされている大川先生です

そよ風のような爽やか大川先生に今日はデザインラテアートを教えていただきます

まずは先生のお手本から

私もできるかな・・

何を書いてるのかな?

先生の手から生み出されるデザインにみんな釘付け :b1:3

なんてかわいらしい・・・

もしやこの方は・・・

そう、あの方です :b9:

こんな細かいものも書けちゃうんですね :a4:

ラテアートってすごいっ 😯

さあ、今度はみんなの番

初めて触るバリスタマシン。ドキドキしますね

 

がんばれ!!

 でも大丈夫

先生がちゃんとサポートしてくれます

ちゃんと温まってるかな?

ミルクを温めて

カフェスタッフ気分!

注ぎます :b1:3

1人1人に先生がしっかり付き添ってサポート

だから初めてだって安心してトライできます

何書いてるの?

そしてできあがったのがこちら

ウサギだ!パンダだ!

苦労の甲斐あって完成した動物たち・・・

飲むのがもったいない!けどおいしいうちにお召し上がりください

なかなか触れないバリスタマシンを使ったオープンキャンパス

今後も予定していますので、

ぜひみなさんもご参加ください

 

学内のお店で楽しく学ぶ、製菓・カフェの学校 :b7:

《公式》赤堀製菓専門学校(認可申請中)