赤堀製菓専門学校より緊急のお知らせ 《フランス海外研修の延期について》

作成日:2015年11月16日|カテゴリー:未分類

平成27年11月16日
滋慶学園グループ
海外研修対策本部

報道等にありますように、本年11月14日(土)早朝、フランス・パリ10区・11区等で過激派組織によると見られる同時多発テロ事件が起きました。100名を超える尊い命が犠牲になり、数百名の方が負傷される痛ましい事態となっています。本学園グループは長年にわたりフランスの高等教育機関との交流を行ってきており、この度の悲しい出来事に心から哀悼の意を表します。

フランス政府オランド大統領は、フランス全土に国家非常宣言を行い国境管理の強化措置をとると発表。同内務省はパリ市民に外出を控えるよう要請、フランス国民にはパリ市内に行かないように注意喚起を行なっています。

上記の事態を受け、滋慶学園グループは11月14日(土)午前に、年内に出発を控えていたフランス研修旅行の催行の可否を決める「対策本部」を設置し、情報収集及び対応にあたってまいりました。滋慶学園グループパリ事務所をはじめ、研修受入れ機関や外務省、フランス内務省等からの情報、および今回の研修を企画担当する名鉄観光サービス株式会社からの見解を踏まえた上で、研修に参加される学生の皆様の安全確保を第一に考えた結果、本年11月14日(土)から年内一杯にかけて出発するフランスへの研修旅行は、延期することに決定いたしました。

 

学生の皆さまにとっては、貴重な海外研修の機会であっただけに誠に残念ですが、ご理解をお願いいたします。あわせて保護者の皆さま方のご理解もお願いいたします。

本学園グループとしましては、一日も早く現地の事態が沈静化され、学生の皆さんにすばらしいフランス国への研修と国際交流の機会が訪れることを願ってやみません。



  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ