☆☆☆行ってきました!鹿島学園志木キャンパス!☆☆☆

作成日:2014年12月23日|カテゴリー:あかほりトーク

こんにちはっ

青山ですっ :b9:

先日、鹿島学園志木キャンパスへ行ってきました!

この日はマジパン細工を作りましたっ

作成したのはこちらっ

DSC03958

基本となる「バラ」とこの季節にぴったりのクリスマスリースです

教えてくれるのはこの先生!

DSC03901

そうっ!

中川先生です。

まずはマジパンをきれいにまるめる練習から

DSC03915

おおっ 😯

つやっつやのきれいなまるがたくさんできましたねー

そして最初に作る作品は「バラ」 :b5:

この「まる」から「バラ」が?!

DSC03926

作る前にバラの花の構造を先生に教えていただきました。

マジパン細工をやるには、作るものの構造知っていなければならないので、

細工をやる方たちは、バラの花を解体してみて1枚1枚の花びらが

どんな風に重なり合っているか、外側と中側では花びらの大きさは違うのか、

などを花びら1枚1枚をはずしてみてつくりを見るそうです。

バラをきれいだと思うことはあっても、花びらがどう重なっているか、などと

普段あまり考えませんよね。

新しい視点を教えていただいたところでみんなもチャレンジ!

DSC03934

花びら1枚ずつ作成します。

 

DSC03942

DSC03941

1枚ずつ作った花びらを、バラの構造を考えながら組み合わせて

「バラ」に組み立てていきます :b1:3

DSC03945

DSC03944

そして完成したのがこちら!

みんな今日はじめてマジパンやったとは思えませんね!

とっても上手です!!

そしてお次はクリスマスリース

DSC03947

なにやら細いものを何本も作成しているようですが・・・ :b1:3

DSC03948
そうです!

これらをねじって組み合わせて動きのあるクリスマスリースの土台ができあがるのです!

次はリースを飾るオーナメント

ここはみんなのオリジナリティの見せ所!

 

DSC03952

「先生ハート作るにはどうするの?」

「星をつくるには?」

どんどん質問が出てきました :c14:

DSC03954

一つ一つの質問に丁寧に答えていきます。

そして出来上がったのがこちら

DSC03959

かわいいハートが入りましたねっ 

こまかい作業が多いマジパン。

でも思ったものが出来上がっていくのはとても楽しいですよね。

目で見て楽しいカラフルなマジパン細工!

みなさんもいろいろな季節にあったものを作って

楽しんでみてくださいねっ :c16:

 

 

 

*和と洋をデザインする製菓・カフェの学校*

赤堀製菓専門学校

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ