パティシエに向いている人とは?

作成日:2014年01月20日|カテゴリー:未分類

column3_img1パティシエには芸術的センスや手先の器用さ、ユニークな発想が大事ですが、なにより毎日の仕事をこなしていく体力と精神的強さが必要です。
実際にパティシエに向いているかどうか、さらにパティシエになるのに今後身につけてほしいポイントをあげましたのでチェックして下さい

①とにかくお菓子が好き!
自分自身が心からお菓子が好きですか?お菓子が好きでなければ、美味しいお菓子を食べたいと思うお客様の気持ちを理解することができません。プロとしてお客様のニーズをつかむことは大切です。

②自分でものを作ることが好き!
お菓子とは味はもちろんのこと、デザインや色などの見た目、舌ざわりなども「おいしさ」の決め手となります。
技術や感性を磨こうとする努力、それらを活かして前向きにオリジナリティを追及する姿勢が大切です。

③ポジティブ思考
よりおいしいものを、より美しいものを求める探究心と向上心が求められます。
また長い目で見るとお菓子以外の世界に対しても積極的に興味を持って知識を吸収したり、経験を積んだりすることが大切です。
仕事の意欲やアイデアにつながり、視野を広げてくれることでしょう。


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ