【スイーツ専科】 クレームブリュレ ブランマンジェ

作成日:2018年06月1日|カテゴリー:授業・実習, 未分類

みなさまこんにちは
実習アシスタント野口未来です

今回はスイーツ専科の洋菓子実習の様子をお届け致します

 

今日のメニューはみんな大好き

クレームブリュレ と ブランマンジェです

この製菓業界では有名な「某著書」に載っているこちらのクレームブリュレを

  IMG_2105

 鶴岡正人先生ご本人から教えて頂きます

IMG_2106

まずはクレームブリュレ

卵黄と生クリームとお砂糖…それからバニラビーンズ

器に流してオーブンへ

IMG_2114
湯煎でじっくり焼いていきます。

 

つづいて、ブランマンジェ

アーモンドを煮出して、生クリームとお砂糖を混ぜます

IMG_2192
戻したゼラチンも忘れずに

 ちゃんと固まったかな

学生「先生ばっちりです


 IMG_0454

(学生たちの希望でハートを多めにお送りしております)

 

大切なのはここから

クレームブリュレもブランマンジェもどちらもよく似た材料

焼いて固まるものと、冷やして固まるもの。その違いとは?

 

卵に火が入れば固まるのは当たり前??

ゼラチンってそもそもなにからできているの??

IMG_2129IMG_2212
 

日々の生活に出回っているものだからこそ「あたりまえ」になって

見落としている素材の特徴についてもとことん考えます。

 

 IMG_2145IMG_2151
この理屈が分かればお菓子作りの幅がぐーんと広がります

最後に冷えたブリュレにお砂糖をたっぷりかけて、バーナーで焦がします

039023
外はカリカリ 中はとろーり

出来立てのお味は

 

「ん~ 最高

IMG_2240

 

 

今回の授業はとっても大切な製菓の知識が沢山詰まっていましたね

授業後は振り返りをしっかりしてくださいね

004
次の授業も、みんなで楽しく頑張ろう

 

 

実習アシスタント  野口 未来

 


  • 交通アクセス
  • 資料請求