まるでパリの街角のような・・・

作成日:2013年09月20日|カテゴリー:あかほりトーク

こんにちはっ

青山ですっ :b9:

赤堀製菓専門学校にまたまたニュース

ついにオーニングがつきましたっ

 

写真のドアの上についているのがオーニング :b5:

オーニングは日よけの屋根のようなものですねっ

みなさんもカフェなどに行かれたときには見たことがあるのではないでしょうか?

開店時などにお店の方がオーニングを張り出していたりする姿を見ただけで「カフェっぽい!」

と感じてしまうのは私だけでしょうか・・・ :c16:



オーニングを張り出すときには、矢印の先にあるような白い棒でキコキコがんばります :a2:

「ただの日よけでしょ」と言ってしまえばそうなのですが、

このオーニングがあるとないではお店の雰囲気が一気に変わります



見た目だけでなく、しっかり日よけもできてるし

学生さんたちが使うお店の準備は着々と進んでおりますっ :c16:

みんながこのお店を使って笑顔でお客様たちをお迎えしているところを想像して

今から楽しみですっ

ちなみに正面はこんな感じ :b1:3



おや?上の方に何か書いてありますね・・・。

寄ってみましょう



これはまさかのっ

お店の・・・名前?

Avec le sourire

そう これがみんなのお店の名前です

フランス語で「ほほ笑みとともに」「笑顔で」といったところでしょうか

「学内のお店で楽しく学ぶ!!」

そんな赤堀製菓にぴったりの名前だと思いませんか?

このお店をみんなの、そしてお客様の笑顔であふれるお店にしたいと思います

みなさんの笑顔、お待ちしておりますねっ

 

 

学内のお店で楽しく学ぶ、製菓・カフェの学校 :b7:

《公式》赤堀製菓専門学校

 

 


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ